最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

“2.5次元俳優”佐藤流司が舞台恋愛事情語る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“2.5次元ミュージカル界のプリンス”とも称される俳優の佐藤流司(23歳)が、3月7日に放送された「ナカイの窓 舞台で活躍する人SP」(日本テレビ系)に出演。舞台共演者との恋愛事情について語った。

この日、番組が進行する中で共演者との恋愛事情の話題となると、MCの中居正広は「ぜってぇならねえし。あっ、ぜってぇならねえし、とか失礼になるか。(共演者を)好きになったことない。なんで好きにならなかったんだろう」とコメント。自身の経験を振り返っていると、佐藤が「男性が好きとかではないんですか?」と攻めた質問で中居を当惑させた。

佐藤によると、2.5次元ミュージカルでは男性のキャストが圧倒的に多く、その中には共演者の中にオネエっぽい人もおり、佐藤自身も昔から男性に良く好かれるという。中居から、女性にもモテる? と問いただされると「いや、わかんないです」と明言は避けたが、「会社からあまり彼女とか作らない方がいい?」という問いは肯定した。

この話を聞いた中居が、「でも好きになっちゃったらどうするの」と呟くと、MCの指原莉乃が「良いんスよ、行ったれば。恋愛禁止とかいってたら余計に好きになっちゃう」と断言。中居から「お前だよ! 棚に上げすぎだよ!」とツッコまれ笑いで収めた。

Twitterなどのネットでは「佐藤流司があんなにあわてた姿を初めて見たし、指原に助けてもらった佐藤流司も初めて見た」「指原が女関係の話題うまくそらしたのめっちゃすごいと思った」「さらっと中居に爆弾落としていったな」「佐藤流司かわいいなあ」といった反応が寄せられている。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス