「ジャニーズはパワハラあるの?」の質問に、現役ジャニーズが回答! 「上手くかわした」と視聴者驚き


 3月4日放送の情報バラエティ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、ジャニーズWEST中間淳太がゲスト出演した。お笑い芸人のダウンタウン松本人志のほか、番組MCの東野幸治、国際政治学者・三浦瑠麗などを相手に、コメンテーターとして奮闘する中間の姿が、ファンの間で話題になっている。

中間は関西の報道バラエティ番組『教えて!ニュースライブ 正義のミカタ』(朝日放送)にレギュラー出演しているが、全国放送の情報番組出演は、今回が初めて。また、同番組には中居正広が出演したことがあるが、ジャニーズアイドルの出演は中間で2人目となった。

中間は番組冒頭、台湾人の父と日本人の母を持ち、英語・日本語・中国語を話せると紹介される。東野は大阪の番組で中間と共演していると話した上で、「すごい賢い」と中間を絶賛。松本も「ただの若造やと思ってたら、めっちゃ頭いいらしいやん!」と興味津々で中間のことを見ていた。

そんな中、昨今話題になっている、女子レスリング伊調馨選手への“パワハラ問題”のニュースが取り上げられる。この際、松本から「ジャニーズはパワハラとかないの?」とストレートな質問をぶつけるが、中間はこれに「ジャニーズ、あんま(パワハラは)ないと思いますね」と冷静なコメントをしていた。さらに、“派閥”はないのかと問われると、「(ジャニーズ事務所に)ハマる・ハマらない、はあるとは思います。ただひとつ言えるのは、ジャニーズWESTはほとんどハマってないです。やっぱ、Sexy Zoneとかの方がハマってます」と上手くかわし、共演者の爆笑を誘っていた。

この発言については、「パワハラや派閥、ジャニタレに質問したら『ない』としか答えないだろうけど、この子上手くかわしたね(笑)」「否定もせず肯定もせず……これが答えられる精一杯の回答ってことか」と勘ぐってしまう視聴者もいたようだが、おおむね「賢い回答」だと好感的な印象を持たれていたようだ。

その後も中間は、意見を求められる度にハキハキと自分の意見を述べており、その落ち着いた態度とのびのびしたトークは視聴者の注目を集めていた。ネット上ではファンからの絶賛だけでなく、「この中間くんって子、いろいろ見識もあって意見もしっかりしてて良い」「ジャニーズWESTの中間って兄ちゃん、トライリンガルでトークも面白い。『ワイドナショー』に出るのも納得」と、今まで中間を知らなった層にまで印象を残していたようだ。同番組は「ジャニーズはパワハラとかないの?」のように、かなり突っ込んだ質問が飛ぶ番組のため、放送前は中間の出演を不安視する声もあったが、結果的に出演は“大成功”だったと言えそうだ。

中間は「目標は嵐・櫻井翔、ライバルはNEWS加藤シゲアキ」と明言しており、ジャニーズの“キャスター枠”を狙っているのは明白。今回『ワイドナショー』に出演したのをきっかけに、今後さらに活動の幅を広げていってほしいものだ。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス