西川貴教、「嫌な気持ちしかない」とバカリズムへ不満爆発


3月2日放送の「バズリズム02」(日本テレビ系)には、T.M.Revolution西川貴教が登場し、ことあるごとにイジろうとするバカリズムに対して、番組登場後すぐに不満を爆発させた。

西川「イジくり倒されるのは想定外」と悩みも語る


西川は登場するや「バカリズム君と仕事をする。嫌な気持ちになることしか基本ない」と発言。爆笑のバカリズムが「バラエティー番組でご一緒させていただきまして。細かい方なんですよ。俺んちのバスマットに触れるな!と。触れたらキレるぞっ」と話し始めると西川は「全然話が違う」と制止し、「(バカリズムは)ちょっとでも隙があったら、そこをイジくり倒して辱めてやろうっていうスタンスで」と苦情。バカリズムは「違います。結果的にそうなることが多いんですよ」と訂正し、西川は「やってんじゃねーかよ!」とツッコんだ。

そして、西川が地元で開催するライブフェスなどの紹介へ。VTRにはパロディ化した画像のほか、西川のムキムキ裸体がふんだんに盛り込まれていた。このVTRに西川は「イジってきてるぞ!オイ」とツッコミまくり。画面がスタジオに切り替わると西川は「僕がいるところで受け答えしていく分には何とか反応できたりとかするんですけど、VTRでイジられたら(無理)」とクレームを入れた。バカリズムが「イジられてるよう感じましたか?」とトボけると西川は「なんかもうしごいて出してやろうみたいな。おかしいぞ!」と訴えた。

西川は「こんなにバラエティーに出る気さらさらないですよ。こんなにイジくり倒されるのって想定外ですよ本当に。いつも悩みながら出てるんです」と告白。これにバカリズムは「そうなんですね。なんなら僕、同業の大先輩っていうイメージ」とぶっちゃけてスタジオを笑わせた。

「T.M.Revolution」ではなく「西川貴教」名義でファーストシングルをリリースした西川は、どういう曲かと問われると「はぁ…」とため息をつき「こういうことこそちゃんと答えていきたいのに、ココがバッサリいかれる予感しかしない」とぼやいていた。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ