「国民の後輩」に納得! 『カクホの女』出演中の俳優・小関裕太の魅力とは?

しらべぇ

2018/3/2 07:00


(画像提供:(C)テレビ東京 『特命刑事 カクホの女』)

過保護のカホコ』(日本テレビ系)でブレイクした竹内涼真が「国民の彼氏」、平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨は「国民の弟」と呼ばれるなど、「国民の~」が急増している昨今。

「またそれかよ~」とメディアの表現に若干呆れている人もいるかもしれないし、実際記者もそんなひとりだった。「国民の後輩」こと、小関裕太の魅力に触れるまでは…。

■「てれび戦士」として活躍


小関裕太は1995年生まれの現在22歳の俳優。キャリアは意外と長く、芸能界デビューは2003年。2006年から3年間にわたって『天才てれびくんMAX』(NHK教育)にてれび戦士として出演したことでも知られている。

その後、「テニミュ」こと「テニスの王子様」ミュージカルに出演。昨年放送のドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)では広末涼子演じる優里を誘惑する年下男子役を演じ、視聴者の注目を集めた。

#奥様は取り扱い注意 #今夜10時第9話放送 #小関裕太 #花束が似合う男子 #これまでの物語はHPとHuluで配信中 #トリチュー

A post shared by 奥様は、取り扱い注意【公式】 (@okusama_ntv) on Nov 28, 2017 at 10:32pm PST



たしかにこういう年下男子に、30歳を過ぎたあたりから女性は極端に弱くなる気がする…。

■小関裕太が「国民の後輩」になった日


そんな彼が「国民の後輩」と言われ始めたのは昨年12月。バラエティ番組出演時に、『東京タラレバ娘』『海月姫』などで知られる漫画家・東村アキコ氏からそう呼ばれたことがきっかけだった。







「国民の~」とは少々大層な言い方だが、そこで必要以上に謙遜せずありがたく頂戴するのが正しい後輩の在り方。小関本人も後輩らしく華麗に「便乗」し、その後は自身のツイッターでも「#国民の後輩」投稿を続けている。



その「後輩」感あふれる魅力に、年上女性だけでなく同世代、さらには年下の女性も「愛でたい」気持ちが刺激されているようだ。






■『カクホの女』緑川役も眩しい


(画像提供:(C)テレビ東京 『特命刑事 カクホの女』)

そんな彼は現在『特命刑事 カクホの女』(テレビ東京系)に出演中。演じるのは神奈川県警捜査一課刑事の緑川大和で、その役柄には…





など、やはり「かわいい」との声が圧倒的多数。

そんな彼は、現場ではどう写っているのだろうか? 本作のプロデューサーであるテレビ東京・濱谷晃一氏に聞くと…

「小関裕太さんが演じる緑川大和は、ご覧いただいている年齢層高めの視聴者の方に、『こういう息子がいたらいいな』『娘がこんな彼氏を連れてくれば…』と思っていただけるような、キャラクターになっているんじゃないでしょうか。

アヒル口がかわいくてズルい(笑)…なんて話もありますけど、この役に小関さんがキャスティングされたことによって、緑川が回を重ねるごとにどんどんフレッシュな、かわいいキャラになっています。普通は経験を積んで、しっかりするところなのに、1話より3話、3話より5話…と、かわいさが増しているんです。

小関さん自身のキャラクターや、実際の演技を見て『こんなにかわいくなるんだったら…』という部分で、脚本などの制作陣も引っ張られている部分は大きいですね。やはり視聴者のみなさんに『キュンキュンしてもらいたい』というのは、制作側もありますから」

とのことだった。

■『カクホの女』第6話あらすじ


ということで今夜20時から放送の『カクホの女』のあらすじをチェックしていこう。

(画像提供:(C)テレビ東京 『特命刑事 カクホの女』)

郵便ポストに仕掛けられた爆弾でミュージシャンの望月陽一(深月信之介)が死亡し、百合子(名取裕子)と亜矢(麻生祐未)が捜査を始める。

(画像提供:(C)テレビ東京 『特命刑事 カクホの女』)

望月はアイドルの蓮見野々花と“ゲスな不倫”をしていたが、既婚者と知った野々花はショックで自殺していた。封筒には死んだはずの野々花の名前が。

(画像提供:(C)テレビ東京 『特命刑事 カクホの女』)

爆弾は死者からの贈り物なのか…2人は殺害予告をした野々花のファンを捜査する中、同じ手口の爆弾事件が発生し第二、第三の犠牲者が…。

今後の活躍が楽しみな小関の奮闘を見守ってはいかがだろうか。

《これまでに放送した『特命刑事 カクホの女』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→『カクホの女』小関裕太演じる緑川がかわいすぎ「カクホされたい」

(文/しらべぇドラマ班・クレソン佐藤

あなたにおすすめ