『映画ドラえもん』最新作公開記念!シリーズ最大ヒットの前作をテレビ初放送

『ドラえもん』と『クレヨンしんちゃん』がタッグを組んだ、テレビ朝日恒例のお祭り企画『春だ!映画だ!3時間アニメ祭り』が、3月2日(金)19時より放送。19時45分から放送される『ドラえもん』ブロックでは、昨年公開され、シリーズ歴代最高興行収入を記録し大ヒットとなった『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』がテレビ初放送される。

今回の放送は、シリーズ最新作『映画ドラえもん のび太の宝島』が、3月3日(土)に公開されることを記念したもの。放送中には、豪華プレゼントが当たるお楽しみ企画『ひみつ道具コレクション』がデータ放送で行われる。リモコンのdボタンを押して参加するだけで、映画に登場するひみつ道具がどんどんコレクションされ、そのたびにポイントが獲得できる。集めたポイントに応じて豪華プレゼントに応募できるという。

そして、番組後半ではボーナスタイム『おうえんイベント』も実施。ドラえもんたちに「がんばれ!」とエールを送ると、ボーナスポイントが獲得できる。

プレゼントは、獲得したポイントに応じて3種類から選ぶことができ、なんと計555名に抽選で当たる。A賞(200ポイント以上)は、選べる宝島グッズ・55名(ドラえもんぬいぐるみ2018年映画ver.25名 or シリアルボウル&マグカップセット30名)、B賞(150ポイント以上) は『映画ドラえもん のび太の宝島』関連本3冊セット・100名、そしてC賞(100ポイント以上)は『映画ドラえもん のび太の宝島』メタリックシール・400名だという。

また、東京・六本木のテレビ朝日本社1Fアトリウムでは、映画公開を記念した特別イベント『映画ドラえもん のび太の宝島 ジャブジャブ宝さがしプロジェクション』がスタートしている。海の波間を再現したエリアで、プロジェクションマッピングによって映し出される宝物やひみつ道具をつかまえていくアトラクションだ。さらに、映画にも登場する『ノビタオーラ号』のフォトスポットも登場。遊んで、撮って、楽しめるイベントとなっている。

あなたにおすすめ