ガッツリお肉を食べたい気分!ちょっとリッチなステーキ3選!!

テリヤキ

2018/2/26 16:12


偶には、ガッツリお肉に齧り付きたくなる時なんてありますよね。今回は、六本木で頂ける少しリッチなステーキ店を3店舗ご紹介したいとおもいます。

※これは、テリヤキ編集部が独自にまとめた記事になります。テリヤキストによる選別ではありません。

熟成肉を味わい尽くす!

六本木駅から15分ほど歩いた場所にお店を構えるステーキ店『Carneya Sanoman's Purveyors(カルネヤサノマンズ) 』。看板に赤を基調とした牛の絵柄が描かれていることが特徴的なこちらのお店は、熟成肉の専門店です。店内に入ると広めの空間が広がっています。また店内に設置されている熟成庫は、見ていて迫力があります。こちらのお店では、牛の様々な部位を楽しむことができます。中でも「ステーキ」と「カツレツ」はなかなかの美味です。ステーキに火入れ加減は最高であり、時々口へほおるカツレツは味がかなり凝縮しているため至高の美味しさを感じることができます。少し駅から離れていますが、是非訪れてみてください。

必ず食べて欲しいラムチョップ

麻布十番から徒歩5分ほどのところにお店を構えるステーキ店『WAKANUI(ワカヌイ)』。地下へと続く階段を進んだ先には、なんともオシャレでカジュアルな空間が広がっています。こちらのお店では、牧草牛に最後に穀物を食べさせる事で適度な霜降りの入った美味しいオーシャンビーフが食べられます。熟成されているため、香りも抜群に良いです。しかしメインのラムチョップも外せません。肉質がかなり良いためとても美味しいです。近隣に同系列のグリルダイニングがあるため間違えないように気をつけてください。

最強!ボン キュッ ボーンステーキ。

六本木駅から徒歩4分ほどのところにお店を構えるステーキ店『Wolfgang's Steakhouse (ウルフギャング・ステーキハウス) 』。赤いテントが特徴的なこちらのお店は、NYスタイルのステーキを楽しむことができるお店となっています。こちらのお店で頂ける絶品料理は、900℃のオーブンで焼き上げられたド迫力なTボーンステーキです。溶け始めた、バターと絡めて食べることによりステーキが更なる美味しさへと進み始めます。付け合わせの、ほうれん草かブロッコリーのガーリックソテーを添えて食べるとこれもまたとても美味しいです。アメリカンな気分に浸りたい時に、訪れてみてください。
熟成肉やラム肉、Tボーンステーキ。どれも見ているだけで、ヨダレが垂れていまいそうですね。この機会に少しだけ、羽を伸ばしてみては、いかがでしょうか。

当記事はテリヤキの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ