今買って春まで着られる♥ピンク&ホワイトのニット着回しコーデ

TCM

2018/2/24 17:00

MOHAIR CARDIGAN


ピンクモヘアカーディガン 22,000円+税/kalen BANNER BARRETT(BANNER BARRETT ルミネ新宿1)

モヘアニットは使い勝手がよく、カジュアルなインナーにも重ねるだけで女っぽさを簡単に演出できるカーディガンで、持っておくと便利。やさしいピンクなら黒やネイビー、グレーなどシックな軸色との相性も抜群。

白トップスとデニムに甘さと品を


あらゆるアイテムをバランスよく受け止めてくれる、白トップスとデニムを軸にピンクのモヘアカーディガンでほんのり甘め仕上げ。ベルトをラフにアレンジして普遍的なスタイルに幅を持たせて。


カラーブロックは「やさしい色」で


春にブームを呼びそうなやさしい色を今からコート中に投入。淡い色どうしの配色も、名脇役の黒ニットで締まったポイントを入れることで、甘さがほどよくおさえられたリアリティのある装いに。
カーディガンは着まわし。黒タートルニット 4,900円+税/ROSE BUD スカート 32,000円+税/FLORENT チョーカー 26,500円+税/e.m.(e.m.表参道店) ハット 24,000円+税/MAISONBirth、パンプス 37,000円+税/ombre(ともにシアン PR) バッグ 7,000円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) ソックス/スタイリスト私物
カーディガンは着まわし。黒タートルニット 4,900円+税/ROSE BUD スカート 32,000円+税/FLORENT チョーカー 26,500円+税/e.m.(e.m.表参道店) ハット 24,000円+税/MAISONBirth、パンプス 37,000円+税/ombre(ともにシアン PR) バッグ 7,000円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) ソックス/スタイリスト私物

メンズライクなグレーをやさしく


グレンチェックシャツ+センタープレスパンツのような、トラッドなスタイリングのかたさを中和。アクセントカラーのパンプスや品を加える白&ブラウン配色のバッグも全体のメリハリ役。
カーディガンは着まわし。チェックシャツ 20,000円+税/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) パンツ 10,800円+税/ミラオーウェン 眼鏡 28,000円+税/VONN(ブルース) バッグ 6,500円+税/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷) パンプス 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa
カーディガンは着まわし。チェックシャツ 20,000円+税/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) パンツ 10,800円+税/ミラオーウェン 眼鏡 28,000円+税/VONN(ブルース) バッグ 6,500円+税/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷) パンプス 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa

新しさは「ちょっぴり古くさいアイテム」


人気継続のなつかしい柄も、ブラウンベースでとり入れるのが簡単。ピンク&モヘアとも相まってレトロなフレンチガール風に。小物はモダン&シックなもので服とのテイストにギャップを。
カーディガンは着まわし。コルセットベルトデザインニット 24,000円+税/アンスリード 青山店 ブラウス 24,000円+税/FLORENT フラワープリントスカート 18,000円+税/BANNER BARRETT(BANNER BARRETT ルミネ新宿1) ベレー帽 3,700円+税/フリークス ストア(フリークスストア渋谷) バッグ 26,500円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) ブーツ 14,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド)
カーディガンは着まわし。コルセットベルトデザインニット 24,000円+税/アンスリード 青山店 ブラウス 24,000円+税/FLORENT フラワープリントスカート 18,000円+税/BANNER BARRETT(BANNER BARRETT ルミネ新宿1) ベレー帽 3,700円+税/フリークス ストア(フリークスストア渋谷) バッグ 26,500円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) ブーツ 14,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド)

LOW GAUGE KNIT

白Vネックニット 19,000円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店)
白Vネックニット 19,000円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店)

スタイリングに幅の出るざっくりニットは、短め丈&ゆったりとしたシルエットのコンビ。インにタートルやクルーネックをレイヤードするのはもちろん、胸元の開きを生かし、抜けを生むインナーコンシャスな着こなしにも効果を発揮。

くずしたオール白&ブラウンで上品に


上下どちらかにカジュアルなアイテムを入れるのがワントーンの基本の1つ。甘さの強いオール白をざっくりニットで中和しつつ、ネイビー的に使える好相性なブラウンを加えて。
白ニットは着まわし。ブラウンミックスシャギーコート 22,800円+税/EMODA(EMODA ルミネエスト新宿店) 白ベルトつきワイドパンツ 17,800円+税/FEMIND TOKYO バッグ 18,500円+税/SMIR NASLI Gem.(サミール ナスリ ジェム.) パンプス 24,000円+税/ファビオ ルスコーニ(フリークス ストア渋谷)
白ニットは着まわし。ブラウンミックスシャギーコート 22,800円+税/EMODA(EMODA ルミネエスト新宿店) 白ベルトつきワイドパンツ 17,800円+税/FEMIND TOKYO バッグ 18,500円+税/SMIR NASLI Gem.(サミール ナスリ ジェム.) パンプス 24,000円+税/ファビオ ルスコーニ(フリークス ストア渋谷)

ネックラインの肌見せで抜けづくり


ブルゾン&ワイドパンツのメンズっぽいモノトーンに、ほどよく開いたネックラインの肌見せで甘さをひとさじ。スニーカーでラフに仕上げたぶん、バッグはキレイめなもので大人っぽさをキープ。
白ニットは着まわし。白パフボリュームブルゾン9,980円+税/EMODA(EMODA ルミネエスト新宿店) 黒パンツ 20,000円+税/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) レザーピアス 3,300円+税/MURUA 黒リングハンドルバッグ 8,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) 黒スニーカー 12,000円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)
白ニットは着まわし。白パフボリュームブルゾン9,980円+税/EMODA(EMODA ルミネエスト新宿店) 黒パンツ 20,000円+税/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) レザーピアス 3,300円+税/MURUA 黒リングハンドルバッグ 8,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) 黒スニーカー 12,000円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

「首のつまったトップス」を生かす


スタンドカラーのブラウスや、タートルネックなどとのレイヤードの幅も広いVネック。エレガントな黒の上下に1つ、ざっくり編みのニットをONすれば簡単で“ちょうどいい”カジュアルバランスに。
白ニットは着まわし。グリーンシースルーリブニット16,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ 新丸ビル店) ブラウンアシンメトリーフレアスカート 16,000円+税/mici(ROSEBUD) グリーンベロアアンクルストラップサンダル 14,000円+税/DRWCYS
白ニットは着まわし。グリーンシースルーリブニット16,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ 新丸ビル店) ブラウンアシンメトリーフレアスカート 16,000円+税/mici(ROSEBUD) グリーンベロアアンクルストラップサンダル 14,000円+税/DRWCYS

「あったかさ」を重ねたいときにも


コンパクトなトップス1枚とアウターだけではちょっと寒い。そんなときにもスエット感覚で、重ねてオシャレに防寒対策になるのが、ゆったりめの短め丈ニット。白なら着こなしの抜け感づくりにも最適。
白ニットは着まわし。カーキミリタリーベルテッドジャケット 24,000円+税/DRWCYS ライトブルーハイウエストフリンジデニムパンツ 11,800円+税/MOUSSY、黒ジョッキーブーツ 16,990円+税/SLY(ともにバロックジャパンリミテッド) グレーサングラス 4 7 , 0 0 0円+税/E Y E V A N7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)
白ニットは着まわし。カーキミリタリーベルテッドジャケット 24,000円+税/DRWCYS ライトブルーハイウエストフリンジデニムパンツ 11,800円+税/MOUSSY、黒ジョッキーブーツ 16,990円+税/SLY(ともにバロックジャパンリミテッド) グレーサングラス 4 7 , 0 0 0円+税/E Y E V A N7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)

Photography_Kentaro Ogawa Styling_Makiko Iwata, Natsuko Deguchi Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair), Tsuyoshi Watanabe(A.K.A.) Composition&Text_Tomoyuki Kaneyama

あなたにおすすめ