最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

白鵬関 チンギス・ハンの額に落書きした児童向け漫画に「残念ですね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大相撲の横綱・白鵬関が、小学生向けの月刊漫画雑誌『月刊コロコロコミック』のあるページをブログに載せた。そこに描かれているモンゴルの英雄チンギス・ハンの肖像が「非礼」だと、駐日モンゴル大使館が公式に抗議する騒ぎになっているようだ。

15日に発売された『コロコロコミック 3月号』(小学館)の人気漫画『やりすぎ!!! イタズラくん』(吉野あすみ作)の中で、「モンゴルの皇帝 チ( )・( )ン」と読者に空欄の文字を想像させるコマがあり、そこには額に男性器の落書きをしたチンギス・ハンの肖像が描かれているのだ。

白鵬関は23日、オフィシャルブログにて「残念ですね」、「子供が見るものでしょう…」とこの漫画に不快感を示した。同作品については、駐日モンゴル大使館もフェイスブック上に“非礼な行為”だとして抗議文(公使参事官の署名入り)を掲載している。

これに対して、白鵬関のブログには「ごめんなさい! 日本人として申し訳ございません!」「モンゴルの英雄に…。それを目にした方々に失礼ですね」「嫌な気持ちにさせてしまって本当にごめんなさい。恥ずかしいです」「子供のマンガよね? ちょっとこれは、良くない。冗談では済まされない」といったコメントが届いている。

画像は『白鵬 2018年2月23日付オフィシャルブログ「残念。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス