マーク・パンサー、浜田雅功からマル秘テクニック学ぶ 『ダウンタウンDX』収録で「まじ感動した」

ミュージシャンやDJ、モデルとして知られるマーク・パンサーがバラエティ番組『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)に出演することが分かった。彼が2月22日、『マーク・パンサー(marcpanther)ツイッター』で「ダウンタウンデラックスの収録に行ってきました」とツイートしている。

「テレビって、本番のカメラ前よりバックステージがめちゃめちゃ楽しくて勉強になんだよね(笑)」とスタジオの傍らで談笑するところを投稿したマーク・パンサー。雑談の相手は堺正章のように見える。

そんな収録の合間に得るものがあったようで「浜田さんに教わったマル秘テクニックまじ感動したw」という。それが本番に反映されているか楽しみだ。

ところでglobeのメンバーでもある彼は、1月19日に小室哲哉が会見を行い「引退表明」したことを、地下鉄で学生たちの会話により知ったと明かしながら「グローブのともし火は消さない!!! 信じ続けて突っ走る!!!」とツイートしていた。

『ダウンタウンDX』では小室哲哉の件に触れるのだろうか。浜田雅功松本人志がマーク・パンサーを前にしながらスルーするとは思えないだけに、オンエアが待たれる。

画像は『マーク・パンサー 2018年2月22日付Twitter「ダウンタウンデラックスの収録に行ってきました」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ