【猫の島】福岡の猫だらけ島「相島」が、猫好きには幸せすぎてたまらない!

じゃらんnews

2018/2/21 17:00


【猫の島】福岡の猫だらけ島「相島」が、猫好きには幸せすぎてたまらない!

2月22日はにゃー・にゃー・にゃーの語呂合わせで「猫の日」って知っていましたか?
ということで、福岡で有名な猫島へカワイイ猫に会いにいきませんか?
相島への船の時間やランチなど島旅にはかかせないガイドや、福岡県内で会える個性豊かな看板猫に、オリジナルの猫雑貨など注目の情報をピックアップしています。
ぜひ参考にして、かわいいねこたちに会いに行きませんか?

記事配信:じゃらんニュース

※島のねこは人懐っこく近寄ってくる子もいるが、繁殖や排泄物などの問題があるので決して食べ物やマタタビを与えないこと。特に、ネギ類などねこには有害な食べ物があるので要注意。釣りをする人は、釣り針が付いたままの魚をねこに盗られないよう、充分に注意を。
ねこ島へ行こう
相島
17分の船旅で行ける歴史とねこの楽園。
相島人懐っこいねこばかり。なかには膝の上に乗ってくる子も
相島島の玄関口・渡船待合所の近くは一番のねこスポット
相島ねこの体を触るときは優しく
相島4月21日(土)は「相島春フェスタ2018」を開催予定

新宮町から8kmの沖合に浮かぶ島。万葉集や続古今和歌集にもうたわれた古い歴史を持つ。そんな歴史ロマンあふれる相島には、約200匹のねこが自由に暮らすことで有名になり、米ニュース専門サイトCNNが選ぶ「世界6大猫スポット」に選出!
\ねこの他にも魅力満載!/絶景めぐりをしよう

◆絶景pointその1:めがね岩(鼻栗瀬(はなぐりせ))
相島島の東部にある長井浜は、約500mの積石塚とめがね岩をダブルで見渡せる
相島長井浜には全長20mの大きな前方後方墳「相島大塚」が!

\フォトスポットに最適なユニークな奇岩と古墳/
島から300mの海上に立つ奇岩。高さ20m、周囲100mの大きな岩の中心に波に浸食されて出来た大きな穴があることから、通称「めがね岩」と呼ばれる。

◆絶景pointその2:滝段(たきのだん)
相島ロープが張られてないので足元注意

\ダイナミックな海絶景に感動/
山道を奥に進むと現れる、サスペンスドラマのワンシーンを彷彿とさせる断崖絶壁。天気が良ければ、遥か遠くに沖ノ島の姿を見ることも。
相島(あいのしま)
問合せ/新宮町おもてなし協会
TEL/092-981-3470
「相島」の詳細はこちら

気になる「相島への島旅Q&A」は? →

相島への島旅Q&A
Q.船はどこから出ているの?

A.相島に向かう連絡船が出航するのは新宮港。港の近くには駅がないので、西鉄またはJRの駅からコミュニティバスで向かうか、自家用車で港まで向かって駐車場に止めてから乗船を。
相島への島田旅Q&A相島と新宮港をつなぐ町営渡船「しんぐう」
相島への島田旅Q&A新宮渡船待合所

【相島行き渡船場(新宮渡船待合所)】
・TEL/092-962-0482
・住所/福岡県糟屋郡新宮町湊437-2
・アクセス/九州道古賀ICより15分
・駐車場/150台(12時間以内300円)

【公共交通機関でのアクセス】
<西鉄新宮駅から>コミュニティバス「マリンクス」相らんど線(第2ルート)で15分
<JR福工大前駅から>コミュニティバス「マリンクス」相らんど線(第1ルート)で15分
<JR新宮中央駅から>コミュニティバス「マリンクス」相らんど線(第1ルート)で40分
※コミュニティバス運賃100円(小学生以上)

【町営渡船「しんぐう」】
・所要時間/17分
・乗船/中学生以上460円
・時刻表(2018年1月11日現在)
<10月1日~3月31日>
[新宮発]7:50 9:20 11:30 14:40 17:40
[相島発]7:00 8:40 10:50 14:00 17:00
<4月1日~9月30日>
[新宮発]7:50 9:20 11:30 14:30 16:40 18:10
[相島発]7:00 8:40 10:50 13:50 16:00 17:30
Q.島の中での移動はどうすればいい?

A.島を一周する約6kmの道路があるので、徒歩や自転車でぐるりと巡ることができる。歩くと2~3時間、自転車だと40分程。自転車は相島観光案内所でレンタルできる(電動自転車もあり)。
相島への島田旅Q&Aサイクリング中にもねこと遭遇♪

【レンタサイクル】
・営業時間/10時~16時30分(4月~9月は~17時)
・料金/普通自転車/2時間500円(延長1時間500円)、電動自転車/2時間1000円(延長1時間1000円)、4時間パック1800円
Q.お店はあるの?

A.相島観光案内所ではねこグッズや特産品を販売。その他にも、相島渡船待合所の付近には日用品や食品を販売する島の購買店や軽食やドリンクを販売する「キッチン海と空」が。
相島への島田旅Q&A相島観光案内所、食堂、カフェを備える「島の駅あいのしま」

【島の駅あいのしま】
・TEL/092-962-4360
・営業時間/10時~17時(10月~3月は~16時30分)
・定休日/不定
・アクセス/相島漁港より徒歩1分
Q.ランチはどこで食べられるの?

A.「島の駅あいのしま」の1階には定食やちゃんぽんを味わえる「丸山食堂」、2階にはハンバーガーがメインの「島カフェあいのしま」が。昼の船が到着する12時頃が混むので、その前後が狙い目。
相島への島田旅Q&A相島で水揚げされた新鮮な魚介を使った刺身定食。内容は季節により変更

【丸山食堂】
・TEL/092-962-4360
・住所/島の駅あいのしま内(1階)
・営業時間/11時~17時
・定休日/水、第4火、お盆、正月
・料金/刺身定食1260円~

【島カフェあいのしま】
・住所/島の駅あいのしま内(2階)
・営業時間/11時~17時
・定休日/木
・料金/旬のおさかなバーガー 500円
\宗像にもあるよねこの島/『地島』
椿の島で出会うたくさんのねこ。
\宗像にもあるよねこの島/『地島』人に慣れている子が多く、船が到着すると寄ってくることも
\宗像にもあるよねこの島/『地島』自生のヤブ椿約6000本が1月~3月に見ごろとなる。3月には地島椿まつりを開催(メイン会場/泊港)
\宗像にもあるよねこの島/『地島』倉瀬展望台から望む海絶景

周囲9.3km、人口約170人の島。漁業が盛んなことで知られ、釣り人も多く訪れる。島内には約6000本のヤブ椿が自生するなど自然に恵まれた環境が魅力。漁港の近くや民家の周辺などには、たくさんのねこが暮らしている。

気になる「地島への行き方」は? →

【地島への行き方】

神湊渡船ターミナルから定期船「ニューじのしま」に乗ろう。地島には泊港、白浜港があり、両漁港の周辺にねこが多く現れる。

【神湊渡船ターミナル】
・TEL/0940-62-3494
・住所/福岡県宗像市神湊487-51
・アクセス/電車:JR東郷駅より神湊波止場行き西鉄バスで神湊波止場バス停より徒歩すぐ、車:九州道若宮ICより40分
・駐車場/560台(第1駐車場12時間300円、第2・第3駐車場12時間200円)

【ニューじのしま】
・所要時間/神湊港~泊港/15分、泊港~白浜港/10分
・乗船料/神湊港~泊港/370円、泊港~白浜港/130円、神湊港~白浜港/400円(中学生以上)
・時刻表(2018年1月11日現在)
<神湊港→泊港→白浜港>
[神湊発] 7:45 10:05 12:20 15:10 16:40 18:20
[泊 発] 8:00 10:20 12:35 15:25 16:55 18:35
<白浜港→泊港→神湊港>
[白浜発] 6:45 8:40 11:30 14:10 15:55 17:30
[泊 発] 6:55 8:50 11:40 14:20 16:05 17:40
地島(じのしま)
問合せ/宗像市商工観光課
TEL/0940-72-2211
【ランチスポット】
御食事処 なごみ
TEL/090-5292-1782
営業時間/11時~14時
定休日/不定
アクセス/白浜港より徒歩1分
「地島」の詳細はこちら
\糸島にもねこの島が!!/『姫島』
糸島から16分の船旅で到着する小さなねこ島。
\糸島にもねこの島が!!/『姫島』釣りスポットの波止場では、魚を求めてねこがウロウロ

\糸島にもねこの島が!!/『姫島』

糸島半島の西に浮かぶ周囲3.8km、人口約180人の小さな島。島民の多くが漁業に携わり、ヒラメやサザエ、ウニなどが豊富に獲れる。たくさんのねこが暮らし、漁港や民家の周辺、波止場に集まる。
【姫島への行き方】

姫島行き渡船場(岐志漁港)から市営渡船「ひめしま」に乗ろう

【岐志漁港 市営渡船「ひめしま」待合所】
・問合せ/糸島市地域振興課/ひめしま(運航中のみ)
・TEL/092-332-2062/090-3326-5382
・住所/福岡県糸島市志摩岐志1842-2
・アクセス/電車:JR筑前前原駅より昭和バス(芥屋線)で岐志バス停より徒歩2分、車:福岡前原有料道路前原ICより20分
・駐車場/200台

【市営渡船「ひめしま」】
・所要時間 16分
・乗船料 中学生以上470円、小学生以下240円(要確認)
・時刻表(2018年1月10日現在)
[岐志発]7:50 11:50 16:00 17:50(※)
[姫島発]7:00 9:50 14:20 17:10
(※)3月~10月は18:10岐志発で運航
\糸島にもねこの島が!!/『姫島』安産の神様として知られる「姫島神社」
姫島(ひめしま)
問合せ/(一社)糸島市観光協会
TEL/092-322-2098
住所/福岡県糸島市志摩姫島
【ランチスポット】
民宿吉田屋
TEL/092-328-2598
住所/福岡県糸島市志摩姫島113
営業時間/12時~17時(予約時のみ)
定休日/不定
料金/弁当1392円~、定食1575円~(要確認)
アクセス/姫島港より徒歩5分
※事前に要予約
「姫島」の詳細はこちら
\会いに行きたい/看板猫さん Collection
いなほ焼き JR筑前深江駅前店
手軽で美味しいおやつとアイドルねこに出会える店。
いなほ焼き JR筑前深江駅前店空(くう)ちゃん メス7歳。7年前から看板娘を務める空ちゃん。おっとりした性格で人も犬も大好き!だけどねこが苦手…
いなほ焼き JR筑前深江駅前店お散歩に行っている時は会えないことも
いなほ焼き JR筑前深江駅前店いなほ焼き1個120円~。ツナマヨ入り、チーズ入りなど種類多数

いなほ焼き JR筑前深江駅前店
いなほ焼き JR筑前深江駅前店テラスにはイートイン席も用意

お好み焼き風の回転焼き・いなほ焼きが名物。駅前に位置し、学生や近所の住民に親しまれている。店頭では多くのファンを持つ看板娘の空ちゃんがお出迎え。
いなほ焼き JR筑前深江駅前店
TEL/092-325-0018
住所/福岡県糸島市二丈深江1058-3
営業時間/10時~19時(売り切れ次第終了)
定休日/水
アクセス/福岡前原有料道路前原ICより10分
駐車場/数台
「いなほ焼き JR筑前深江駅前店」の詳細はこちら

温泉の看板猫に心も体もほっこり♪ →

まむしの湯
看板娘の気ままな接客と種類豊富な湯にほっこり。
まむしの湯ミーちゃん メス年齢不詳。人懐っこく、おっとりとした性格のミーちゃん。ねこが好きな人には積極的に寄っていくそう
まむしの湯岩を配した、野趣溢れる露天風呂(写真は男湯)
まむしの湯休憩所の椅子がお気に入り

露天風呂やうたせ湯、ワイン風呂など種類豊富なお風呂を用意する湯処。看板猫のミーちゃんが、フロントや入口でのんびりと接客してくれる。
まむしの湯
TEL/092-329-3003
住所/福岡県糸島市二丈吉井2380-1
営業時間/10時~22時
定休日/なし
料金/入浴料大人600円、4歳~小学生400円
アクセス/西九州道吉井ICより2分
駐車場/100台
「まむしの湯」の詳細はこちら
のび工房
店内はねこまみれ!オリジナルのグッズがズラリ。
のび工房がくちゃん メス11歳。店内の椅子がお気に入り。マイペースでちょっと気が強い女の子
のび工房七宝焼のブローチ1080円~。三毛や茶トラなどいろいろなねこ柄がある
のび工房本革のコードホルダー1296円。イヤホンのコードをまとめるのに便利
のび工房のび工房のねこさんをモチーフにした被り物も!被って撮影OK

「猫と布とアクセサリーの店」をコンセプトに、店主が描くイラストのねこグッズを販売。自宅兼店内には総勢6匹のねこが自由に行き来する。
のび工房
TEL/092-335-1168
住所/福岡県糸島市加布里718-6
営業時間/10時~17時
定休日/月~木(金・土日祝のみ営業)
アクセス/福岡前原有料道路前原ICより10分
駐車場/5台
「のび工房」の詳細はこちら
踵屋敷
アンティークな空間と美ねこに心癒される。
踵屋敷ミサちゃん メス推定6歳。捨てねこだったミサちゃんを店主が保護。お客さまの見送りをすることも
踵屋敷店内にはテーブルとカウンター席を用意。冬の間ミサちゃんはストーブの前で寝ることが多い
踵屋敷ココナッツミルクティー648円、スイーツ378円。ミルクティーは飲み応え充分!優しい甘さのスイーツと良く合う

加布里漁港にある喫茶とギャラリーの店。古民家を改装した店内にはアンティークの家具や置物が配され、時間がゆるやかに流れる。店主の飼いねこのミサちゃんが時折お店に顔を出す。
踵屋敷(きびすやしき)
TEL/092-332-8088
住所/福岡県糸島市加布里1119
営業時間/11時~日没
定休日/火
アクセス/福岡前原有料道路前原ICより10分
駐車場/2台
「踵屋敷」の詳細はこちら

美味しい紅茶とお菓子を頂きながら猫に癒されよう♪ →

Fairy Fields
落ち着いた店内で味わう美味しい紅茶と焼き菓子。
対する性格が面白い男女にゃんこペア。
Fairy Fieldsガブくん オス6歳。とってもフレンドリーな男の子。ときどきお客さまにお腹を見せて甘えることも
Fairy Fieldsミュウちゃん メス10歳。好き嫌いがはっきりした性格。嫌なことをされたら怒ることもあるツンデレ系女子
Fairy Fieldsレトロな雰囲気が漂う店内。時間がゆっくり流れる

紅茶とオリジナルの焼き菓子を、昔ながらの喫茶スタイルで楽しめる。ケーキはテイクアウト可。
Fairy Fields(フェアリー フィールズ)
TEL/092-722-5131
住所/福岡県福岡市中央区六本松4-8-12
営業時間/15時~24時
定休日/月
アクセス/福岡都市高速天神北出口より10分
駐車場/1台
太宰府参道「天山」筑前町店
贈答用から家庭用までさまざまな和菓子を販売。
名物の看板娘と個性豊かなねこたち。
太宰府参道「天山」筑前町店もなかちゃん メス9歳。お菓子のモデルになっているスコティッシュフォールド。得意技は「スコ座り」
太宰府参道「天山」筑前町店オレオくん オス3歳。おてんばだけど、ちょっと恥ずかしがり屋
太宰府参道「天山」筑前町店まりんちゃん メス4歳。フワフワな毛が印象的。おふろが大好き
太宰府参道「天山」筑前町店しろちゃん メス推定4歳。純白の毛が美しい。恥ずかしがり屋な女の子
太宰府参道「天山」筑前町店もなかちゃんを模した「お手盛りもなかちゃん」。8個入り 850円(前日までに要予約)
太宰府参道「天山」筑前町店太宰府参道の本店と筑前町店の2店舗を構える

最中や生菓子など の和菓子専門店。看板猫が暮らすハウスの見学も(居ないこともあり)
太宰府参道「天山」筑前町店
TEL/092-403-3995
住所/福岡県朝倉郡筑前町二100-1
営業時間/9時~18時
定休日/なし
アクセス/九州道筑紫野ICより10分
駐車場/10台
「太宰府参道「天山」筑前町店」の詳細はこちら
Chaton
好きな人にはたまらない♪個性的なねこ雑貨専門店。
お客さまをおもてなしするフレンドリーな看板猫。
Chatonリリちゃん メス5歳。人が大好きでフレンドリー。お客さまのお出迎えをする。優しい性格で、子どもに触られても嫌がらない
Chaton店内を自由に歩くリリちゃん。お客さまに甘えることも
Chaton店名は「子猫」という意味。JR赤間駅から徒歩3分

猫雑貨がズラリ!1点もののハンドメイド作品や人気の作家作品が揃い、プレゼントにも◎。
Chaton(シャトン)
TEL/080-2783-0198
住所/福岡県宗像市赤間駅前2-4-16
営業時間/11時~18時
定休日/不定
アクセス/九州道若宮ICより20分
駐車場/近隣にコインパーキングあり
「Chaton」の詳細はこちら

古民家で出会う看板猫&猫雑貨にキュン♪ →

ギャラリー福
古民家の癒し空間で出会う心温まるねこアート。
モデルになるほどのルックスが魅力!私のグッズを見つけてね。
ギャラリー福ペコちゃん メス13歳。グッズのモチーフにもなる美猫。寒がりなので冬はお店のストーブを占領
ギャラリー福ねこのアクセサリーや絵、カードなどの作品が揃う

古民家を改装したギャラリー。店主が絵を描いた作品やアクセサリーなどの猫雑貨が多数。
ギャラリー福
TEL/0943-74-7777
住所/福岡県久留米市田主丸町石垣333-12
営業時間/11時~17時
定休日/火、水、木(月は不定、金・土日祝のみ営業)
アクセス/大分道朝倉ICより15分
駐車場/5台
「ギャラリー福」の詳細はこちら
雑貨や器 Hook Tail
お気に入りが見つかる!個性的な雑貨がズラリ。
お店を静かに見守る2匹の穏やかなねこ。
雑貨や器 Hook Tailトロくん オス年齢不詳。真っ黒な毛並がキレイなおじさんねこ。2匹ともレジ横の専用ハウスが居場所
雑貨や器 Hook Tailシータちゃん メス15歳。大人しくおだやかな性格のおばあちゃん。いつも寝ているけど、優しくごあいさつ
雑貨や器 Hook Tail商品の約半分が猫雑貨。お店のオリジナルグッズも
雑貨のセレクトショップ。ハンドメイド作家が作るレアな猫雑貨や器、アクセサリーが集まる。
雑貨や器 Hook Tail(ホック テイル)
TEL/0942-73-1283
住所/福岡県小郡市小郡394-21
営業時間/10時30分~18時
定休日/月
アクセス/長崎道鳥栖ICより5分
駐車場/12台
「雑貨や器 Hook Tail」の詳細はこちら

※この記事は2018年2月時点での情報です

あなたにおすすめ