J・J・エイブラムスが描く禁断の世界『ウエストワールド』 第1話無料配信決定

クランクイン!

2018/2/21 12:30

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の監督も務めたJ・J・エイブラムスと、『ダークナイト』『インターステラー』の脚本で知られるジョナサン・ノーランがタッグを組んで製作した海外ドラマ『ウエストワールド<ファースト・シーズン>』のデジタル先行配信が2月21日より開始され、同日から2月28日まで1週間限定で第1話の無料配信が決定した。

【写真】豪華キャスト陣集結『ウエストワールド』米プレミアの様子

本作は、西部劇の世界を再現した体験型未来テーマパーク<ウエストワールド>を舞台に、人間そっくりなアンドロイド“ホスト”たちの反乱を描いた超大作リミットレス・アクションサスペンス。オスカー俳優のアンソニー・ホプキンスが初の連続テレビシリーズに出演したことでも話題を呼んだ作品だ。

<ウエストワールド>のアンドロイド達=“ホスト”が、来園者達=“ゲスト”をもてなし、“ゲスト”は欲望のまま、アトラクションとして暴力、セックス、殺人など、時に道徳に反する行動をも起こすことができる。しかし、次第に何人かの“ホスト”たちがプログラム上にない異常な行動を起こし始める…。

昨年開催された、第69回エミー賞では最多22部門でノミネートされ、録音賞や視覚効果賞など計5部門を受賞。早くもセカンド・シーズンの製作が決定し、セカンド・シーズンではサムライ・ワールドが舞台となり、真田広之など日本人キャストの出演も予定されている。

今回、本作のデジタル配信開始記念として第1話の無料配信が決定。クランクイン!ビデオなど一部の動画配信サービスサイトにて視聴できる。また、「2分でわかる『ウエストワールド』解説動画」も公開され、アンドロイドが作られる過程や“ホスト”“ゲスト”たちの秘められた行動などを見ることができる。

『ウエストワールド<ファースト・シーズン>』(全10話)デジタル先行配信は、2月21日よりスタート。2月21日~28日までの1週間限定で第1話を無料配信。3月21日よりブルーレイ&DVD発売、DVDレンタル開始。

あなたにおすすめ