最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

話題のアニメRPG『プリンセスコネクト!Re:Dive』をたっぷり遊んできた! 先行体験会レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイゲームスが贈るスマートフォン用アプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』の配信がいよいよ開始された。今回はこれに先立ち、メディア向けに先行試遊会が開催されたので、いち早く触ってきた。


人気ゲームの続編が豪華制作陣を迎えてスタート!

『プリンセスコネクト!』は、サイバーエージェントとサイゲームスがタッグを組み2015年2月より配信を開始。ブラウザベースのプラットフォーム「Ameba」でプレイができたロールプレイングゲームだ。惜しくも配信終了となったが、直後に続編となる今作が発表された。

『プリンセスコネクト!』の魅力はなんと言っても豪華なクリエイター陣。『プリンセスコネクト!Re:Dive』も前作以上の豪華さを誇っている。アニメーション制作はWIT STUDIO、メインシナリオは日日日(あきら)氏、メインテーマ作曲に田中公平氏とまさにオールスター。キャストもベテラン、新人を取りそろえた豪華キャストが50名以上参加している。

今作はゲームジャンルをアニメRPGと謳っているだけあって、アニメーションパートも多く、キャラクターがしゃべりまくります。特にメインキャラクターのペコリーヌ(CV:M・A・O)、コッコロ(CV:伊藤美来)、キャル(CV:立花理香)の多方面での活躍っぷりは見どころだ。

遊びやすいチュートリアル版でゲームシステムをマスター

まずはチュートリアルを体験。ゲームの中核となるストーリーをアニメーションで見ながら確認。主要キャラの人となりや世界観を理解しつつ、ゲームシステムも自然と分かるようになっている。基本的にはストーリーで敵を倒し、キャラクターのレベルアップと資金稼ぎを行う。バトルは基本的に自動で行われ、ゲージが溜まると使える必殺技も自動か手動での発動を選択できる。つまりバトルは最初の編成を行ってしまえば、あとは自動的に進んでいくというわけだ。多少ゲームに不慣れでも遊べるシステムなのは、安心してプレイできる。
いきなりクライマックスバトルからスタート。
いきなりクライマックスバトルからスタート。
メインヒロインのひとり、ペコリーヌ。いつもお腹をすかせているのでついたあだ名だ。
メインヒロインのひとり、ペコリーヌ。いつもお腹をすかせているのでついたあだ名だ。
主人公を主さまと呼び、慕ってくるコッコロ。
主人公を主さまと呼び、慕ってくるコッコロ。
気絶シーンで登場したツンデレ少女のキャル。
気絶シーンで登場したツンデレ少女のキャル。
バトルをする前にパーティを編成する。キャラクターには前衛、中衛、後衛の3種のキャラがおり、バランス良く編成するのが良さそう。
バトルをする前にパーティを編成する。キャラクターには前衛、中衛、後衛の3種のキャラがおり、バランス良く編成するのが良さそう。
バトルは基本的に自動で行われる。下のキャラアイコンの緑のゲージがHPで、青のゲージがTPのゲージ。青のゲージが溜まりきると必殺技であるユニオンバーストが使えるようになる。
バトルは基本的に自動で行われる。下のキャラアイコンの緑のゲージがHPで、青のゲージがTPのゲージ。青のゲージが溜まりきると必殺技であるユニオンバーストが使えるようになる。
バトルに勝利するとアイテムや装備品、ジュエルをゲットできる。
バトルに勝利するとアイテムや装備品、ジュエルをゲットできる。

バトル以外の各種コンテンツを試遊!

バトル以外の各種コンテンツも試してみた。まずは「キャラ」の項目。ここではキャラクターの強化ができる。バトルなどで獲得したアイテムや装備を使うことで、キャラの能力の強化が可能。装備についてはキャラによって強化に必要なアイテムが違うので、必要なアイテムを確認し、それを探すのを目的として行動するのもひとつの遊び方だ。
キャラの強化では、ゲットしたアイテムを各キャラクターに装備させることができる。攻撃力や防御力など、各種パラメーターがアップする。
キャラの強化では、ゲットしたアイテムを各キャラクターに装備させることができる。攻撃力や防御力など、各種パラメーターがアップする。

次に「ガチャ」。ここではジュエルを使うことで、ガチャを引き、新たなキャラクターをゲットすることができる。ノーマルとプラチナの2種類があり、プラチナガチャには、1日1回限定で有償ジュエル50個を使用して引けるものと、150個を使って1回引けるもの、1500個を使って10回引けるものの3種類が用意されている。10回ガチャは☆2つ以上のキャラ1体以上の獲得が確定する。すでに持っているキャラが出た場合はそのキャラを強化できる「メモリーピース」と交換可能な「女神の秘石」に変換される。

メモリーピースは、規定数を集めてキャラ強化で使用すると、そのキャラの☆数がアップし、レア度が上がる。新しいキャラをゲットするのも嬉しいが、お気に入りのキャラの強化ができるようになるので、キャラがかぶるのも嬉しい仕様だ。ジュエルはストーリーやクエストなどをクリアするとゲットできる他、課金で購入することも可能だ。
ガチャをするにはジュエルが必要。最初はコッコロの手持ちからジュエルを出してくれるらしい。
ガチャをするにはジュエルが必要。最初はコッコロの手持ちからジュエルを出してくれるらしい。
ガチャにはプラチナとノーマルがある。プラチナガチャはキャラのみ出現する。
ガチャにはプラチナとノーマルがある。プラチナガチャはキャラのみ出現する。
最初のガチャでノゾミをゲット!
最初のガチャでノゾミをゲット!
キャラがダブっても「女神の秘石」に変換され、それをメモリーピースと交換すれば仲間の強化ができる。
キャラがダブっても「女神の秘石」に変換され、それをメモリーピースと交換すれば仲間の強化ができる。
女神の秘石をメモリーピースに変換し、「才能開花」を行うことでキャラの強化ができる。才能開花は大幅に能力がアップし、キャラの★も増える。
女神の秘石をメモリーピースに変換し、「才能開花」を行うことでキャラの強化ができる。才能開花は大幅に能力がアップし、キャラの★も増える。

「メニュー」では、ジュエルショップでジュエルを購入したり、アルバムでこれまでゲーム中で見たアニメシーンやキャラクター図鑑、用語集などを見られる。

今回のプレイでは、「ギルドハウス」を試すことができなかったが、仲間になった女の子たちの生活の様子が見られるので、より愛着が湧くのは間違いなし。当然、現在の本リリースではプレイできるので、そこは存分に楽しんで欲しい。
「メニュー」ではジュエルの購入やアイテムの管理、これまで観たアニメシーンの再生などを確認できる。
「メニュー」ではジュエルの購入やアイテムの管理、これまで観たアニメシーンの再生などを確認できる。
過去のシーンをいつでも振り返ることができるうえ、コレクションとしてコンプリートも目指すことができる。
過去のシーンをいつでも振り返ることができるうえ、コレクションとしてコンプリートも目指すことができる。
「キャラクター図鑑」からキャラクターの詳細も観られる。
「キャラクター図鑑」からキャラクターの詳細も観られる。
キャラクターストーリーを観るには、キャラとの絆ランクをアップさせる必要がある。絆ランクはバトルをして勝利すると経験値とともにゲットできるほか、ギルドハウスでキャラクターにギフトアイテムをプレゼントすることでもアップする模様。
キャラクターストーリーを観るには、キャラとの絆ランクをアップさせる必要がある。絆ランクはバトルをして勝利すると経験値とともにゲットできるほか、ギルドハウスでキャラクターにギフトアイテムをプレゼントすることでもアップする模様。
メインクエストのマップ。ステージをクリアすると次のステージが解放される。同じエリアでもノーマルとハードがあるようだ。ハードはノーマルを一定のクエストまで進めると解放されるぞ。クエストクリアでキャラクターのメモリーピースがもらえるので、積極的に挑戦しよう。
メインクエストのマップ。ステージをクリアすると次のステージが解放される。同じエリアでもノーマルとハードがあるようだ。ハードはノーマルを一定のクエストまで進めると解放されるぞ。クエストクリアでキャラクターのメモリーピースがもらえるので、積極的に挑戦しよう。

ひと通りプレイしてみて、アニメRPGの名にふさわしいアニメーションの充実っぷりに感嘆した。ストーリーはもちろん、バトル中も必殺技を使えばカットインしまくる。そして、豪華声優陣を余すところなく使っており、ホーム画面だろうが、アニメパートであろうが、バトル中であろうがしゃべりまくる。プレイ自体も楽しいのは当然として、ただ観ているだけでも楽しめる内容だ。そしてボリューム感もあり、しばらく他のゲームを遊んでいるヒマもないほど。ストーリーやクエストも、サービス開始後はガンガン追加されていく予定とのことなので、どんどんプレイしよう。

取材・文:岡安 学

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス