ぴょんぴょん出てくる「アホ毛」をなんとかしたい!簡単ヘアケア

美beaute

2018/2/18 10:00


厄介なアホ毛をインナーケアとヘアケアで改善しよう



ぴょんぴょん出てくる「アホ毛」をなんとかしたい!簡単ヘアケア

髪の毛をまとめたり、巻いたりしてから時間が経つと、跳ねたようなアホ毛が出てきてしまい悩んでいる方も多いのではないでしょうか。アホ毛が気にならない美髪になるには、インナーケアとヘアケアをコツコツと継続していくことがポイントです。

まず、インナーケアは食事の見直しから始めましょう。大豆などのタンパク質、ビタミンEやミネラル、亜鉛など、髪の成長に欠かせない栄養素を積極的に摂ると健康的な髪を育てることができます。特にワカメやゴマはサラダや味噌汁、おかずのトッピングなどとして手軽に取り入れることができるので、忙しくて手の込んだ料理を作れないときにもおすすめです。

また、運動不足や睡眠不足、脂っこい食事などを繰り返しているとホルモンバランスが崩れて皮脂分泌が過剰になり、頭皮環境が悪化しまう可能性があるので気をつけましょう。

ヘアケアは、ダメージを受けた髪を補修しつつ頭皮に潤いを与え、健やかな髪の毛を保つことが大切です。週に2回程度じっくりトリートメントをしたり、スカルプケアを取り入れたりすると効果的ですよ。また強引にブラッシングをすると髪の毛が切れてしまい、アホ毛が目立ってしまうので優しくブラッシングをしていきましょう。

シャンプー後の濡れた髪にホホバオイルなどのオイルを数滴髪の根元に塗り、ドライヤーは頭の上から15cm程離してアホ毛が出やすい部分を手で押さえながら、温風と冷風を順番に当てるとアホ毛が落ち着きますよ。

アホ毛を外出先でさっと直す緊急対策とは?



ぴょんぴょん出てくる「アホ毛」をなんとかしたい!簡単ヘアケア

外出先でアホ毛が出てきてしまった!というときには、オイルやワックスを少量手のひらに伸ばしてアホ毛をやや強めに押さえつけましょう。そして、コームを使って優しくとかし、再び手で押さえつけるとアホ毛が目立たなくなるはず。

アホ毛の緊急対策として、日頃からミニサイズのオイルやワックス、コームを常備しておくといいかもしれませんね。

アホ毛の気にならない艶やかな髪へ!



アホ毛は乾燥が大きな原因と言われているので、インナーケアとヘアケアで乾燥しにくい髪を育ててあげることが大切です。アホ毛が気になるからといってその部分だけカットしたり、抜いてしまうと余計に目立ってしまうので気をつけてくださいね。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ