「ユーリ!!! on ICE」が平昌オリンピックで再び注目を集める

羽生結弦選手の男子ショートプログラム(SP)1位で大きな盛り上がりを見せる第23回冬季オリンピック競技平昌(ピョンチャン)大会。

日本でも大人気のフィギュアスケートをきっかけに、世界的に注目を集めているアニメ作品があります。

それは日本でも特に女性視聴者を中心に大きなブームを巻き起こした「ユーリ!!! on ICE」です。

今回の大会でも、日本代表選手のペアSP須崎海羽選手/木原龍一選手が選んだ曲は「ユーリ!!! on ICE」より劇中歌〈Yuri on ICE〉。


楽曲が流れると、ユーリクラスタから歓喜の声がSNS上に多く書き込まれています。

2月16日には、同作品でヴィクトル・ニキフォロフ役を演じた諏訪部順一さんが、


『男子ショート、なんてドラマティックな展開なんだ!』とツイート。

オリンピックをきっかけに、再注目を集めている「ユーリ!!! on ICE」。


架空のプロフィギュアスケートの世界で使われた曲が、現実のオリンピックで選手から選ばれる。

ファンにとってはこの上なく嬉しい出来事ですね。

本日17日開催の男子フリーの演技にも注目です!

TVアニメ「ユーリ!!! on ICE」公式サイト

(担当・栗栖アリス)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ