こうなってはいけない!彼氏ができない女性にありがちな特徴3つ!

愛カツ

2018/2/16 11:33


いきなり核心に迫ることを書きますが、世の中って美人よりも、どっちかと言えば顔はそう綺麗でもない女性の方が多いですよね。
でも、そういう女性でも恋愛をすることも、結婚をすることもできています。

顔の美醜(と書くとホントに言葉が悪いですが)など、そもそも恋愛ができる・できないの根拠の全てを統括するものではないということです。
だから美人なのに彼氏がいない女性もいれば、顔は普通、あるいはもうちょっとブスなのに、男性から大いに愛され、彼氏が絶えないという女性もいるわけですよね。

では、ルックス以外で彼氏の有無を分けるポイントはどこにあるのでしょうか。
今回は、彼氏のいない・できない女性にありがちなポイントを、男性の目線から書き出していこうと思います。
このポイントに該当する女性は、はっきり言って恋愛面でかなり他の女性に遅れをとっていますので、ただちに改善すべきです!

彼氏ができない

■ ■おごってもらうのが普通とか思ってない?

どんなに美人でも、性格ブスだと男性からは大事にされません。
せいぜいカラダ目当てで交際されるぐらいのものです。
綺麗な女性に多いんですけど、食事なりデートをするときに、「彼氏が財布を使うのは当然」と思い込んでいる人は、男性から軽蔑されています。

そりゃ当然、ほとんどの男性は自分の財布からデート代を捻出するつもりでいますが、だからと言って露骨にそんな態度を見せる女性を、本気で愛してしまうわけがありませんよね。
お会計の折には、社交辞令でも一瞬支払おうとするそぶりを見せることって、大事です。
そのうち男性から「君の財布には触れないで」と言われるはずなので、それまではこのそぶりを続けておきましょう。

■ ■とにかく男の影が多すぎる

下手に美人だったり、性に奔放な女性の中には、複数の彼氏やセックスフレンドを有している方もいらっしゃいます。
この手の女性は、主に2つのタイプに分かれています。

1つ目のタイプは、彼氏も多いしセフレもいるけど、そのことをしっかりと隠すことのできる女性。
こういう女性は、とにかく恋愛の天才ですから、そりゃあモテます。

2つ目のタイプが、彼氏も大勢いるし、セフレもいることを隠さないタイプです。
これって要は「私は多くの男性に愛されてます」という自慢をしているように見えてしまうんですよね。

そしてこの手の女性は、暇さえあればどこかの男の子とデートをしようと思いがち。
必然と本命候補としては無意識に除外されてしまう傾向があります。エッチをするには最適だけど、彼女にはしたくないという程度の評価しかもらえないということですね。

■ ■自己主張が激しく、頻繁に病みアピールをする

最近、自称メンヘラの女性もチラホラ増えてきたように思えます。
軽く病んでみて、SNSにポエムめいたメッセージを投稿したり、ちょっと憂鬱そうな顔の画像を彼氏に送ったり。

本当に心を病んでいる人は、とにかくSOSを発する云々の前に、無気力状態にさいなまれているものです。
ここしばらくの間に、あまりにファッションメンヘラ女子が増えてきたことで、男性たちも耐性を付けてきました。

「構って欲しいなら『構って欲しい』といえばいいのに、変に心の病を装うことはしないで欲しい」と思っている男性、割といます。
こういうタイプの自己主張は、男性ウケは最悪です。

■おわりに
という具合に、かなり率直に、男性にモテない女性の傾向を挙げてみました。
逆にいえばこれらの要素さえ外してしまえば、多くの男性の攻略する可能性も高まるということですね。
NG要素を廃して男性と接する。これだけのことで、恋愛をするチャンスは格段に増えていくことでしょう!(松本ミゾレ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ