BINO銀座(ビーノギンザ)に新しくオープン!ワインや獺祭などを使った出汁を選べる、神戸牛しゃぶしゃぶ店「おもき 離れ」

GOTRIP!

2018/2/14 13:57

2月15日(木)、神戸牛しゃぶしゃぶ店「おもき 離れ」が、東京・銀座の旧松坂屋銀座店別館をリノベーションした新商業施設「BINO銀座(ビーノギンザ)」4階にオープンします。


「おもき 離れ」では、ワインや日本酒獺祭など贅沢な出汁を4種類から選べる神戸牛しゃぶしゃぶや、牛刺し、肉寿司、ステーキなど神戸牛・但馬牛などの国産和牛を存分に楽しむことができます。


店内は和の情緒あふれる白木調のゆったりとした空間で、掘りごたつ式の個室が中心となっており、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中で食事が楽しめます。銀座という場所がら会食や接待などにもオススメのお店です。


2018年、おもきが提案するのはラグジュアリー鍋!

看板メニューは、ワインや日本酒、緑茶などを惜しみなく使用した4種の選べる出汁で堪能する、高級神戸牛しゃぶしゃぶ。

ナポレオンが愛した赤ワイン、「王者のワイン」と呼ばれるジュヴレ シャンベルタンを使用した赤ワイン出汁、「日本のロマネコンティ」と呼ばれるモンド・セレクション最高金賞の世界的な酒、獺祭のスパークリングを使用した日本酒出汁、日本農業賞受賞した岐阜県白川町産の白川茶を使用したお茶出汁、温泉水で作ることで日高昆布の旨みがたっぶり溶けだした出汁に和歌山紀州の南高梅を入れた南高梅入り黄金昆布だしの4種より、好みの出汁を2種選びます。


獺祭のスパークリングを使用した日本酒出汁と、南高梅入り黄金昆布だしで神戸牛しゃぶしゃぶを選んだのですが、日本酒出汁は、温泉水で作られた基本の出汁に獺祭のスパークリングワインを入れて仕上げます。

しゃぶしゃぶの出汁に獺祭スパークリングワインを入れるなんて、贅沢!まさにラグジュアリー!

お米本来のほのかな甘みと香りが肉の旨みを引き出してくれます。


しゃぶしゃぶで楽しめる神戸牛は、赤身と霜降りの2種類が用意されており、お好みで赤身のみ、赤身と霜降りのセット、霜降りのみの3コースから選べます。

食べ比べを楽しむなら、赤身と霜降りのセットがオススメです。お野菜もたっぷり楽しめます。


しゃぶしゃぶを楽しむタレや薬味には、定番のポン酢・ゴマダレが用意されており、タレに加える薬味も生七味や柚子胡椒が添えられています。とてもユニークと感じたのが、トリュフオイルにヒマラヤのピンク岩塩が入ったタレです。

赤ワインや日本酒を使用した出汁にくぐらせた神戸牛を、このタレでいただくとより一層風味が増して、お肉本来の旨味もより感じられます。


神戸牛のしゃぶしゃぶは単品で一人前5,500円より楽しめますが、多彩な和牛を楽しめるメニューも併せて堪能できる、しゃぶしゃぶ会席もオススメです。

前菜の季節3点盛りでは、旬の素材を使ったお料理が楽しめます。この日は冬の味覚として美味しい、牡蠣・白子・寒さばを使ったお料理が堪能できました。


「おもき 離れ」の厨房は、生食用牛肉の取扱基準を満たしているので、赤身・霜降りの肉寿司や牛刺し、タタキなどが楽しめます。

コース内の肉菜の彩盛り四点が楽しめる「肉八寸」では、生食用牛肉を使用した赤身ウニ巻きをはじめ、牛松風・牛時雨おろし・ロービー寿司など、いろいろなお肉料理が一皿で堪能できます。


しゃぶしゃぶのもう一つのお楽しみともいえる、しめのお料理では七穀うどんが堪能できるのですが、これまた趣向が凝らされていてユニーク。

昆布の粉末の入った器に、趣向の凝らされた選べる出汁に加え、お肉や野菜の旨味がたっぷりと染み出したスープを注ぎ、七穀うどんをつけて食べるスタイル。お好みでヒマラヤ岩塩を少し加えると味がキュっと締まります。

また、南高梅入り黄金昆布だしに入れていた梅干しを崩して入れてみたり、薬味の生七味を加えてみたりと、お好みで味の変化を楽しむことができます。


お料理と一緒に楽しみたいドリンクも多彩で、人気の「獺祭」は7種類が揃い、飲み比べも楽しめるほか、日本酒5種類、ワインやシャンパンを16種類、そのほかビールや果実酒などを揃っており、男性も女性も楽しめるメニューとなっています。

東京・銀座でラグジュアリーなしゃぶしゃぶを、和の情緒あふれる落ち着いた空間で堪能されてみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

店舗名 神戸牛しゃぶしゃぶ おもき 離れ
住所 東京都中央区銀座5-8-9 BINO銀座 4F
アクセス 地下鉄銀座線 銀座駅徒歩2分
営業時間 【月~金】ランチ営業  11:00~15:00 
     【月~金】ディナー営業 17:00~23:00
     【土・日・祝】     11:00~23:00
ホームページ:http://www.omoki-hanare-ginza.com

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス