最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

今からでも間にあう「ワンダーフェスティバル」の歩き方&楽しみ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 今回から「ホビー&フィギュア トレンド」としてフィギュアやホビー関係の情報をお送りしていくことになりました。まずはホビー&フィギュア最大トピックの「ワンダーフェスティバル」のことから。

この「ワンダーフェスティバル」(http://wf.kaiyodo.net/)は世界最大の造形イベントで、日本のフィギュアのすべてが集まる場所と言っても過言ではありません。半年に1回開催されるこのイベント、それがこの週末2月18日に幕張メッセで開催されるのです。各メーカーの最新フィギュアの発表&限定品の販売、ステージやトークショー、アマチュアや個人(「ワンフェス」ではディーラーと呼称します)が作ったフィギュアの販売など、幕張メッセの1~8ホールすべてを埋め尽くすイベントは、さまざまな楽しみ方ができる場所なのです。

メーカーのフィギュア新製品発表は1000点以上! だいたい半年や1年先に発売予定のものですが、立体は実物で見てこそ。平面であるリリース写真では絶対に分からない面白さがそこにはあります。会場で初発表も多く、ここを見て回っているだけでも飽きません!

そして、会場の7割ぐらいを占めるのはディーラースペース。それぞれの原型師が作ったフィギュアが数千種販売されているという空間で、それこそ他のどこに行ってもあり得ない光景が広がっています。会場をじっくり見て回れば1日がかりでもおっつかない量と質。こちらは置いてある完成品は見本(壊れやすいものなので絶対に触らないように!)で、ほとんどすべてが未塗装未組立のガレージキットと呼ばれるもの。一般販売商品にはないような個性的な作品も多く、当日版権というその日のみ版権元から許可されて販売できる独自のシステムなので、原則的にこの日しか買えないのです(オリジナル造形など例外もありますが)。さらに、見逃せないのがメーカーブースのイベント販売品。「ワンフェス」でしか買えない限定品やスペシャルなアイテムが用意されているのです。

と、こんな広くさまざまな楽しみがある「ワンフェス」会場で、最大のブース面積、展示、ステージイベント、イベント販売品を展開しているのが、グッドスマイルカンパニーとマックスファクトリーの「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!」ブース(http://whl4u.jp/)。フィギュア新作展示も数百点、声優やクリエイターなどが登場するステージイベントは開場から閉場まで(さらに別枠で朝までニコ生番組も)、さまざまな体験コーナーなど、内容も盛りだくさんで、ワンフェスを代表するブースともなっているのです。

「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!」は、イベント販売品も注目の的。定番の人気キャラや旬の作品のキャラをイベント用の新作として発表し、毎回購入列がすごいことになっています。そのイベント販売品、先日グッドスマイルカンパニーで開催された撮影会で撮ってきているので、ちょっとご覧いただきましょう。

冬の「ワンフェス」では定番になっているのが、「雪ミク」。毎回違う衣装&意匠で登場していますが、今年はイラスト公募によって選ばれた「タンチョウ巫女Ver.」。「ねんどろいど」と「figma」で発売されます。

 今回は丹頂鶴をモチーフにしたデザインで、ちょっと神秘的。「ねんどろいど」にはベースとして雪が残った鳥居まで用意されています。「figma」には珍しい正座パーツも。この「雪ミク」、毎年「ねんどろいど」と「figma」が同時に別チームで製作されているため、イラストの解釈や立体への落とし込み方、オプションパーツの違いなどを比較するのも面白かったりします。

 アニメキャラでは「この素晴らしい世界に祝福を!2」から「ねんどろいど めぐみん 学生服Ver.」。すでに発売中の通常版の「ねんどろいど」にはないシチュエーションというのもイベント販売品の楽しみ。この「めぐみん」の場合、かなりユニークな表情パーツやオプションがついています。通常版とあわせてパーツ交換して楽しむことも。

 「figma」ではキャラものではないオリジナルアイテム。花婿と花嫁が登場します。花嫁は下着まで凝っていたり。この「figma」の場合、単にそのまま飾るだけではなく、頭部を他のアニメやゲームキャラとすげ替えて、そのキャラの結婚式風景を楽しんだりするというのが定番。

これらは「ワンフェス」当日に買えなくても、期間限定でウェブ受注も行われるので、会場に行けない人はそちらで。

ひとつひとつの要素を抜き出すだけでもコラム数回分のネタが十分ある「ワンフェス」をかなりざっくりと紹介しましたが、行ったことがないという人、想像以上に面白い場所ですよ。行ったことがある人、きっと今回もかなり面白いことになっていると思います。今回は間違いなく「Fate/Grand Order」関連がメーカーも当日版権も席巻しています。特に当日版権では、メーカーでは出ないようなキャラや変わったフィギュアも多いですよ。ちなみに「Fate」関係を出すディーラーは230くらいで、近年他のタイトルでもないくらいの数になっています。当日、私も取材の都合で全「Fate」ディーラー回るという大変なことをやるはめに(笑)。

「ワンフェス」レポートも、あらためてお届けしたいと思っていますので、お楽しみに!

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス