最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

焚吐×みやかわくん、バレンタインデーにリリース記念ライブを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シンガーソングライター・焚吐(20歳)と、twitterのフォロワー70万人超えのクリエイターみやかわくん(21歳)の初コラボシングル「神風エクスプレス」リリース記念イベントが、発売日の2月14日に東京・渋谷のタワーレコード渋谷店B1F 「CUTUP STUDIO」で行われた。二人で初めてステージに立ったのは、2017年9月に渋谷WWW Xで行ったライヴ『神風エクスプレス』。そのライヴのために書いた曲が、TVアニメ『名探偵コナン』エンディング・テーマとしてオンエア中で、この日リリースされた「神風エクスプレス」だ。

満杯の観客の前に登場した二人は、“今日はきてくれてありがとうございます!”(焚吐)“最後までめちゃめちゃ盛り上がってください!”(みやかわくん)と挨拶すると、焚吐のデビュー・シングル「オールカテゴライズ」のカップリング曲「子捨て山」からスタート。4人編成のサポート・バンドがダイナミックに演奏する中、二人が交互にヴォーカルを取って曲を進めていく。続いてはボカロ作家・バルーンの「シャルル」。意外な人気曲のカヴァーにフロアがどよめいた。

会場が温まったところで今回のシングル曲へ。“会場を盛り上げるのにぴったりの曲”と、みやかわくんが紹介した「グッバイ・サムシング」を演奏。焚吐がステージ前に踏み出してギターを弾き、みやかわくんも腕を振って観客の熱気に答える。ボカロP・すこっぷ作の「アイロニ」(「神風エクスプレス」通常盤に収録)は、焚吐のアコギだけで二人の表情豊かな歌を聴かせ、アカペラでコーラスをするエンディングをつけて大サービス。曲の間に二人が蜂蜜にハマっていることや楽屋でのエピソード、最近の失敗談などを楽しそうに話して空気をほぐし、ラストはお待ちかね「神風エクスプレス」。バンドの迫力ある演奏と共に一段と力の入った声で二人は歌い、ライヴは最高潮を迎えた。

短いステージを惜しみながら最後に観客と記念撮影。「神風エクスプレス発進!てことで、敬礼!」(みやかわくん)と、駅員さんのように敬礼のポーズをとった二人。どこへでも行ける、と歌う「神風エクスプレス」は順調にスタートを切ったようだ。

文:今井智子

『焚吐×みやかわくん「神風エクスプレス」リリース記念イベント』

2月17日(土) 大阪・イオンモール堺北花田 1Fセンターコート
11:00~ ミニライヴ&特典会
2月17日(土) 愛知・イオンモール熱田 1F 熱田広場
18:00~ ミニライヴ&特典会
2月18日(日) 東京・お台場ヴィーナスフォート 2F教会広場
14:00~ ミニライヴ&特典会
2月24日(土) 北海道・タワーレコード札幌ピヴォ店 店内 イベントスペース
11:00~ ミニライヴ&特典会
3月10日(土) 新潟・イオンモール新潟南1階マリンコート 
14:00~ ミニライヴ&特典会

シングル「神風エクスプレス」

2018年2月14日発売

\n【初回限定盤】(CD+DVD)
JBCZ-6074 ¥1,500(税込)
<収録曲>
■CD
1. 神風エクスプレス
2. グッバイ・サムシング
3. 神風エクスプレス Instrumental (初回限定盤のみ収録)
■DVD
「神風エクスプレス」 Music Video+メイキング

【通常盤】(CD)
JBCZ-4039 ¥1,000(税込)
<収録曲>
1. 神風エクスプレス
2. グッバイ・サムシング
3. アイロニ -弾き語り- (通常盤のみ収録)

\n【名探偵コナン盤】 (CD)
JBCZ-6075 ¥1,000(税込)
<収録曲>
1. 神風エクスプレス
2. グッバイ・サムシング
3. 神風エクスプレス TV_Edit (名探偵コナン盤のみ収録)

\n

外部リンク(OKMusic)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス