【先ヨミ】Sexy Zone『XYZ=repainting』が10万枚目前でアルバム・セールス現在首位 WANIMA『Everybody!!』は累計20万枚超え間近か

Billboard JAPAN

2018/2/15 15:00



SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから、2018年2月12日~2月14日までの集計が明らかとなり、Sexy Zoneのニュー・アルバム『XYZ=repainting』が、97,587枚を売り上げて首位に立っている。

前作『Welcome to Sexy Zone』から約2年ぶり、自身通算5枚目のオリジナル・アルバムとなる『XYZ=repainting』。「よびすて」「ROCK THA TOWN」「ぎゅっと」といったシングル表題曲に加え、さかいゆうが作詞/作曲/編曲を手掛けたリード曲「忘れられない花」など、全16曲を収録している。『Welcome to Sexy Zone』の初週累計売上は62,963枚で、初動3日間で早くも前作超えを達成し、10万枚の大台を間近としている。

2位につけているのは、特撮実写ドラマ『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』発の3人組アイドル・ユニット、miracle2(ミラクルミラクル) from ミラクルちゅーんず!によるベスト・アルバム『MIRACLE☆BEST - Complete miracle2 Songs -』。初動3日間で21,008枚を売り上げている。続く3位には、17,644枚を売り上げたSCANDALのニュー・アルバム『HONEY』がチャートイン。今年デビュー10周年を迎えるSCANDALの約2年ぶり、8枚目のオリジナル・アルバムとなる。

4位に入ったのは、凛として時雨の5年ぶりとなるアルバム『#5』。初動3日間売上は7,906枚をマーク。5位につけているのは、TUBEの前田亘輝による11年ぶりのソロ・アルバム『My Legends I』。6,348枚を売り上げており、凛として時雨『#5』との約1,600枚差を覆し、順位を上げることができるか、注目だ。

2018年1月17日にリリースされ、5週目の集計となったWANIMA『Everybody!!』は、今週に入ってから3,225枚を売り上げており、発売以来累計では196,852枚をマーク。いよいよ20万枚超えを射程圏内に入れた。

◎Billboard JAPANアルバム・セールス集計速報
(2018年2月12日~2月14日までの集計)
1位『XYZ=repainting』Sexy Zone 97,587枚
2位『MIRACLE☆BEST - Complete miracle2 Songs -』miracle2(ミラクルミラクル) from ミラクルちゅーんず! 21,008枚
3位『HONEY』SCANDAL 17,644枚
4位『#5』凛として時雨 7,906枚
5位『My Legends I』前田亘輝 6,348枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス