最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

理想の社会は「1億総“粉まみれ”」社会!? うどんライター・井上こん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTVでは初となる通販バラエティ「マジでヤバいモノが手に入る! 買えるAbemaTV社」が8日(木)23時から放送された。


 年間500杯を食し、「身体の9割はうどん粉でできている」と話すうどんマニア。テレビやネット、雑誌などで活動する、うどんライターの井上こんがハンバイヤーとして登場。20代の頃から麺を打っていることもあり、自宅には全国各地から厳選して取り寄せた10種類の小麦粉を常備しており、もし自宅が火事になったら……「小麦と愛猫・麦(ムギ)を持って逃げます!」ときっぱり。

 さらに「本当は皆さんにも麺を打ってほしい」と話し、その思いを「1億総活躍社会」に倣って「1億総“粉まみれ”」と力説するも、そのマニアっぷりにスタジオ内ではあまり共感が得られず、やや上滑り気味……。

 そこで取り出したのは、香川の麺職人が打った麺をロール状にした「代打ち麺ロール」。ロール状になっていることで、鮮度、水分、風味が逃げにくいと太鼓判。さっそく愛用の麺切り包丁でお好みの太さにカットし、「あぁ、この瞬間が一番興奮する」と独り言を漏らすと、聞き逃さなかったMC・オリエンタルラジオの藤森慎吾が「そこを我々に伝えてくださいよ!」と素早い突っ込み。

パスタとの互換性が高く、ホムパに持参すればウケが良いと話す井上。番組では少し太めにカットし、パスタのフィットチーネ風クリームソースうどんを出演者に振る舞うと、藤森は「美味しい! パスタじゃこのコシは出ない」と驚いた様子だった。

次回放送は15日(木)23時、「1億総“粉まみれ”」に続く迷言は飛び出すのか? 新たなお勧めうどんと合わせて注目だ。

(C)AbemaTV

▶ マジでヤバいモノが手に入る!買えるAbemaTV社

▶ マジでヤバいモノが手に入る!買えるAbemaTV社#2

▶ マジでヤバいモノが手に入る!買えるAbemaTV社#3(視聴予約)


外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス