芸歴33年の出川哲朗が唯一出したNG 「さすがに怖かった」

grape

2018/2/15 11:48

2018年2月14日に放送された、バラエティ番組『1周回って知らない話』(日本テレビ系)で、お笑いタレントの出川哲朗さんが、芸歴33年間の中で唯一出したNGについて語りました。

怖くて無理!

番組では、出川さんへの疑問を街頭でインタビュー。

ベテランリアクション芸人の出川さんに、このような質問が寄せられました。

(仕事は)なんでもやっているイメージ。NGな仕事はありますか?
1周回って知らない話 ーより引用過酷なロケを続けている出川さんは、質問に「出川哲朗にNGはない」と豪語したものの、一度だけNGを出したことを告白。

唯一出した仕事でのNGがこちらです。

南アフリカに行って、サメとキスをするという企画だったんですけど、怖かった。
1周回って知らない話 ーより引用その理由を出川さんは、このように語っていました。

普通サメと闘う時は、シャークゲージに入って戦うじゃない?

シャークゲージに入らないで、ボートの一番ヘリから肉の塊を放り投げて、サメにかませた後、ロープを手繰り寄せて「はい、出川さん、チューして!」って。

さすがにそれは怖くて。ギリギリまでいったけど、最終的にはこの辺まで。
1周回って知らない話 ーより引用と、手を使って目の前までサメと接近したことを説明。サメとの距離の近さに、スタジオ内は驚きの声であふれました。

これにはMCの東野幸治さんも驚きを隠せず、このようにコメント。

NGっていうから、断った話かと思ったら、行ってる話をしているの?

出川さんの中では、仕事はOKしたけど、現場で『できません』というのがNGなの?
1周回って知らない話 ーより引用出川さんの芸人根性に、東野さんは「もうNGなしっていってええやん」と評価していました。

ネット上でも「本当にこの人はすごいよね」「NGなしといっていいのでは?」という声が上がっています。

どんな無茶な仕事もOKしてしまう出川さん。楽しいリアクションを見せてほしい反面、身体を大切にしてほしいとも思ってしまいますね。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス