『中居正広さんちのカレー』がウマい! 共演者が絶賛した隠し味は?

grape

2018/2/15 11:59

タレントの中居正広さんが、2018年2月12日に放送された教養バラエティ番組『なかい君の学スイッチ』(TBS系)で、オリジナルのカレーレシピを公開。

国民的スターが普段どういったカレーを作っているのか、気になるところ。そのお味は、文句なしにおいしかったようです。

隠し味はおなじみのあの食材!

この日の番組は、『カレー』をテーマにした回。出演者たちが自宅で実際に作っているカレーを完全再現して、専門家がそのカレーを採点する『芸能界お家カレーNO.1決定戦』という企画が行われました。

神田沙也加さんはスイス生まれの高級チョコレートや、辛口が苦手な人のためにクリーミーな味わいのマスカルポーネチーズを隠し味に入れていました。出演者それぞれ、個性的なレシピでカレーを作ります。

そして、カレーが大好きという中居さんは3番手でカレーレシピを公開。「これ、僕、1番なってもいいんですかね」と、自信満々です。

自宅のカレーは「誰にも食べさせたことないかも!」という中居さん。まさにおいしさが未知数のカレーです。

中居さん自慢のカレーのレシピは、中辛のルーを2種類入れます。具材は豚バラ肉、じゃがいも、にんじん、たまねぎ。ルーを2種類入れる以外は、いたって普通のカレーです。

ただ、ある身近な食材を隠し味で入れるそうです。その食材というのが…。

ツナ缶
なかい君の学スイッチ ーより引用中居さんが使用するのは、さまざまな料理との相性もバツグン。万能な食べ物『ツナ缶』でした。

しかも、カレー5人前に対してツナ缶を3缶使用。

中居さんによると、ツナ油をよく絞って、パサパサな状態で入れることがオススメなのだそうです。

そして、肝心なお味は、共演者たちからは「おいしい」「全然、ツナの臭みとかがない」「思っている以上に味が濃厚」「お世辞抜きでめちゃめちゃおいしい」と、「おいしい」の嵐でした。

専門家も隠し味のツナを絶賛

また、採点を担当した、100以上の料理番組を監修するカリスマ料理研究家・浜田陽子先生も「中居君のカレー、本当に素晴らしいと思います」と、大絶賛。

やはり絶賛ポイントはツナ。ツナをカレーに入れることについてのメリット、を浜田先生はこのように説明しています。

油をしっかり切れば、低脂肪、高タンパクなので、体を鍛えているかたや成長期のお子さんにもオススメ。
なかい君の学スイッチ ーより引用以前、この番組で自宅の鍋や、卵かけごはんのレシピを公開した時には浜田先生からきつめのダメ出しを受けていた過去もあるだけに、今回の高評価には中居さんもとてもご満悦。

「俺、料理作ってこんなにほめられたの初めてかもしれない」と、笑顔が止まりませんでした。

ですが、「5人前に対してツナ缶を3缶は入れすぎ」という評価のため、浜田先生の採点は100点満点中65点と伸び悩んでいました。

浜田先生によると、ツナ缶は1缶から1.5缶ほどが適量。最初に野菜等を炒める時にツナ缶の油を小さじ1杯入れて、ニンニクのみじん切りを入れるとツナの風味がカレーに深みを持たせて、さらによくなるとのことです。

視聴者の反応は?

・ツナはカレーと相性がいいんですね。すごく勉強になりました。

・中居さんの家のカレー、真似させてもらいます。

・私もツナ缶入れてみようかな。

・ほかの料理のレシピも知りたい。

・次回は高得点を取れるといいですね。

ツナを入れるだけの、『中居さんカレー』。自宅で試してみたいですね!


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ