最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

青木さやか“いい女アピール”平井アナに激怒!上から目線が火に油

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 お笑いタレントの青木さやか(44)が13日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。飲み会での振る舞いを巡る、元フジテレビ平井理央アナウンサー(35)の発言にブチ切れる一幕があった。

 女子アナウンサーとよく飲みにくという青木だが、男性も交えた酒の席で感じる不満をぶちまけ始めた。女子アナについて「自分たちの仕事だから自分たちがやらなければいけない」と、飲み物を注文したり、食べ物を取り分けたりするといい「それは私だってやりたい」と青木。自分は一歩引いてその役割を譲っているとし「(青木と女子アナの)どっちが心遣いがありますか?私ですよね」と問いかけた。

 さらに青木は怒りの矛先を平井アナに向け「やらせてあげているという、そこの気持ちも分からないくせにね。自分の仕事だからっていう言い訳して、いい女アピールをするなんて。本当に心遣いがあるとは思えない」とヒートアップした。

 ただ、平井アナは「合図ください。『やりたい』って言ってくれたら、『じゃあどうぞ』って(譲ります)」と返したことから、共演した柴田理恵(59)が「その上から目線! あんた(青木)下に見られてるよ」と声を荒らげて参戦する事態に。それでも平井アナは「言ってくれたらいいのに」とキョトン顔。これには青木も「女としての心遣い、気遣いがこっちのほうがあるっていうこと。分かる?分からないと思うわ!だって(平井は)会社に守られてたんだもの」と吐き捨て、憤りをぶちまけ続けた。

外部リンク(スポニチアネックス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス