【マジかよ速報】NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」がまさかの映画化決定!



1959年10月に放送を開始し、今年で60年目を迎えるNHK教育テレビ(Eテレ)の「おかあさんといっしょ」。きっと読者の方の多くは同番組を見て育ったハズで「今では子供と見ている」「子供が小さい頃は一緒に見てた」なんて人も少なくないことだろう。

そんな「おかあさんといっしょ」が、まさかの映画になるという。おかあさんといっしょが……映画化だと? しかも発表によれば「体験型ファミリー映画」になるというから、ぶっちゃけ不安が大きい……!

・2018年9月7日公開
日本人の多くがお世話になったおかあさんといっしょ。これまで同番組からは「にこにこぷん」や「だんご3兄弟」など、数多くの大人気キャラクターやヒット曲が誕生してきた。2017年に「だいすけロス」なる新語を生み出したのもおかあさんといっしょだから、その影響力はかなり大きい。

それはさておき、今回発表された映画のタイトルは『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』で、公開は2018年9月7日を予定しているという。いったいどんな映画になるか見当がつかないが、まずはNHKの発表をご覧いただこう。

「誰もが知っている人気番組、おかあさんといっしょが初の映画化! 実写×アニメ×そして歌・体操・踊り・ゲームと盛りだくさんの体験型ファミリー映画! 映画館でみんなで歌って、遊んで一緒に冒険しよう!」

「ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんが通常のテレビ放送とは異なり、スタジオを飛び出して、様々な場所へ冒険に出かけます。お兄さんお姉さんと映画館の大きなスクリーンで巻き起こる冒険を一緒に体感し、さらには歌って踊れる映画館ならではの内容となっています。

もちろん大人気の体操 “ブンバ・ボーン!” も! また、番組でおなじみの人形劇・ガラピコぷ~は、初のオリジナルアニメ化! チョロミー、ムームー、ガラピコは、いつもの “しずく星” を飛び出し、初めて訪れる星へ。スケールアップされた世界で、ガラピコぷ~の大冒険が描かれます」

・ファミリーコンサートみたいな感じ?
全体的にふわっとした印象でイメージは掴みにくいが、お兄さんとお姉さんがスタジオを飛び出すのは新しい要素だろう。日本各地で行われている「おかさんといっしょファミリーコンサート」のような展開なのだろうか?

またガラピコぷ~はアニメ化されるというから、お兄さんたち “実写組” とは別に映画は複数のラインで構成されるのかもしれない。いずれにせよ、詳細な情報は徐々に明らかになっていくハズだ。

とにもかくにも、まさかの映画化が決定したおかあさんといっしょ。だいすけお兄さんやかぞえ天狗、さらにはにこにこぷんの登場……なんて夢の競演もあるかもしれないぞ。全国のママ、パパ、そして子供たちは続報を待たれよ。

Report:P.K.サンジュン
Photo:(C) 2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会
イラスト:マミヤ狂四郎

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ