寒い冬もパッと華やかに!SNS映え間違いなしの『大根おろしアート』を試そう!

mamaPRESS

2018/2/14 20:00

寒くなると食べたくなるものといえば、『お鍋』ですよね! 定番の寄せ鍋から、子どもが喜ぶカレー鍋やトマト鍋、お酒が恋しくなるピリッとしたキムチ鍋など、おいしいお鍋がたくさんあります。

そんなお鍋がちょっとしたひと工夫で、ぐんとオシャレになる『大根おろしアート』が今話題になっていることを知っていますか?

おもてなしのときはもちろん、子どもに喜ばれること間違いなしの『大根おろしアート』について、今回は紹介します!

一挙大公開!SNSで話題の『大根おろしアート』を使ったお鍋とは?


大根おろしアート

PHOTO/Tom Wang/Shutterstock

『大根おろしアート』とは一体どんなものなのでしょうか? ずばり、その名のとおり大根おろしで作る“アート”です。

まずは、SNSで話題の大根おろしアートを使ったお鍋をチェック!






こちらは小トトロがたくさん! 大きさも小皿にとるときにちょうどいい大きさで食べやすそうです。頭に刺さっているカイワレ大根がいい味出していますね。






シロクマが…! 立体感と存在感が強い一品。崩してしまうのがもったいなくなってしまいますね。これだけたっぷり大根おろしが入っているお鍋もおいしそうです。

普段は脇役の大根おろしなのに、思わずパッと目を引いてしまうものばかり。オシャレなお鍋を見ていると試してみたくなりますよね。

それでは、さっそく作り方も見てみましょう!

不器用でも大丈夫!『大根おろしアート』の作り方!


かわいくて食べられない!ダッフィーの入浴鍋


大根おろしアート

出典:楽天レシピ@リバプールみなと

大根をおろしたら、半分はだし醤油などで色付けしてダッフィー色に。あとは大根おろしを丸く鍋の中にのせ、頭、耳部分などを付け足していきます。最後に目、鼻を海苔で飾ります。ケチャップを使うことでシェリーとのコラボもできるかも!?

詳しいレシピはこちら

尾びれが美しい!泳ぐ金魚鍋


大根おろしアート

出典:楽天レシピ@nr1617

擦った大根と人参を絞って、胴体の形を作ります。金魚の尻尾は大根をスライスしたものをまとめてパスタでとめ、ヒレは大根を切って胴体にさします。

大根のスライスで尾びれを作ることで躍動感のある金魚が表現されていますね。二匹の子金魚?もとってもかわいいですね。

詳しいレシピはこちら

お鍋以外でも大活躍の『大根おろしアート』!


お鍋以外でも大根おろしアートで食卓に彩りを添えることができます。焼き魚やお蕎麦は、おいしいですが色味が少なく鮮やかさに欠けてしまうのが難点。そんなときでも大根おろしアートを添えることで食卓がパッと華やぎますね。

100均に売っているようなプラスチックのおろし金だったらケガをする心配もないので、子どもと一緒にやるのも盛り上がって楽しいと思います。






スヌーピーたちの愛くるしい表情がとってもキュートですね♪






天ぷらにも大根おろしは外せませんよね。地味な色合いの天ぷらもワンポイントのスヌーピーで一気に華やぎます!






ハンバーグの上にちょんと乗ったワンちゃんの姿に子どもも喜ぶこと間違いなしです!

そろそろ鍋料理も飽きてしまった…という方にもおすすめの『大根おろしアート』。味はもちろん大事ですが、食事は見て楽しむことも重要ですよね。次のお鍋のときには大根おろしアートをお試しください♪

TOP PHOTO/Jade Y/Shutterstock

あなたにおすすめ