最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

加藤浩次、新婚の菊地亜美をチクリ「地に足着いていなかった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お笑いタレントの加藤浩次が、フジテレビ系にて2月16日(金)に放送される金曜プレミアム『キビシー!』(19:57~21:49)の取材会に出席。番組の見どころをアピールしたほか、結婚を発表したばかりの菊地亜美について語った。

コンビニやインターネットの普及で便利になり、苦労しなくても様々なものや情報が簡単に手に入る現代社会。同番組では、そんな便利で暮らしやすい社会の中で、あえて大きな夢や目標を掲げ、高いハードルを越えようと進んで厳しい世界に挑む人たちを取り上げるバラエティだ。

第3弾となる今回は、過酷なトレーニングに挑む名門ドッジボールチームの小学生をはじめ、極寒の厳しい訓練に耐えイルカ調教師の世界を目指す21歳の女性、高校日本一にもなった常勝柔道部で日々厳しい練習に励みレギュラーを目指す16歳高校1年生の姿などにスポットが当てられる。

収録を終えたばかりの加藤は、「厳しいことがポジティブに捉えられない時代なんですけど、目標を持ってやっている子どもたちが厳しいトレーニングをしている、そういう姿を見させてもらえ、考えさせられることが多かったです」と内容に感動。「例えばイルカのトレーナーがイルカのショーに出るまでを密着して、過酷なトレーニングの末にショーのステージに立てるということを見れるのは貴重なこと。普段の僕たちはその舞台の裏側を知らないので」としみじみ語った。

また、お笑いタレントとして、自身も厳しい経験をしてきたことを、ジョークを交えて述懐。「昔ある番組で背中に十字を二本描いて、その真ん中に優香さんにイカリングを乗せられるというがあったんですけど、あの熱さ。やけどしましたよ。あれが自分の中では一番厳しかったかな……」と苦笑いで話した。

さらに、ゲストとして出演する、先日結婚を発表したばかりの菊地の話に。収録での菊地の様子を聞かれると、「やっぱり地に足着いていなかったみたいですね。幸せそうでしたけどね」とニヤニヤ。「昔“お前なんかダメだ、絶対別れる”ってある番組で言ったら、泣き出したことがあった」と菊地の恋愛にまつわる過去のエピソードも紹介した。

最後に、夫婦円満の秘訣についても先輩の立場から持論を展開。「家庭にはいろいろあるもの。何もなく円満になんてなかなかいかない。僕ができるアドバイスと言ったら一つ。やっぱり我慢するってこと。それが結婚生活というもの」と菊地にエールを送っていた。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス