ビール好き必見! 気軽に参加できる、48時間限定“バーチャルフェス”開催

ビール好きなら必見だ。アサヒビールが、3月13日と14日の丸2日間にわたって、48時間限定の参加費無料SNSデジタルプロモーション「瞬冷 Social FES」を開催する。参加者はデジタルコンテンツがもらえたり、景品や割引チケットが当たる。また現在、20歳以上のLINEユーザーを対象に『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』500ml×1本コンビニ無料引き換えクーポン券が30万名に当たるキャンペーンも実施中だ。

昨年期間限定で登場した『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』が、「後味の良さ」と「冷涼感」をさらに強化しリニューアル、通年商品として新発売される。この発売を記念し、アサヒビール史上最大規模となる「瞬冷 Social FES」の開催が決定した。

「瞬冷 Social FES」では、LINEおよびTwitterユーザーを対象に、参加者全員がもらえるデジタルコンテンツコーナーをはじめ、抽選で豪華景品が当たるゲームや、コンビニエンスストアで使える割引チケットがゲットできるデジタル屋台、SNSフォトコンテストなど、見逃せないコンテンツが目白押し。同フェスは、3月13日0時00分にスタートするが、特設サイト(https://shunrei.asahibeer-cp.jp/)では開始までの日数と時間が表示され、サイト訪問者数もすでに5万人を超えている(2月13日サイト開設、2月14日17時現在)。バーチャルフェスなので、家にいながら気軽に参加できるのも魅力的である。

さらに現在、20歳以上のLINEユーザーを対象に『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』500ml×1本コンビニ無料引き換えクーポン券が30万名に当たるキャンペーンを開催中である。参加方法は、「瞬冷Social FES」特設サイトからキャンペーンページのバナーをタップ。次に「LINE」にログインした状態で「応募ボタン」をタップすれば応募完了だ。期間は2月26日までとなっている。

見事当選した人には、3月12日以降にアサヒビールLINE公式アカウントからLINEに連絡が届くので、「瞬冷 Social FES」特設サイト上でクーポンをゲット。コンビニで商品と引き換えてもらうことができる。無料で新商品が試せるチャンスのため、応募してみてはいかがだろうか。

(TechinsightJapan編集部 七海香)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス