諦めたほうがいい?彼女持ちの男性を好きになった場合の恋の進め方

愛カツ

2018/2/14 18:00


好きな人ができたけど、相手が彼女持ちだった――。そんな辛い恋の経験はありませんか?

相手に彼女がいると知らずに、関りが深くなるにつれ、好きになっていた。相手に彼女がいるにもかかわらず、その気のあるようなことをしてきて、うっかり好きになってしまった――。

いろいろな恋のパターンがあると思います。でも、いずれにせよ、相手に彼女がいるという事実は変わらないだけに、好きになってしまった身としてはしんどいですよね。

そこで今回は、彼女持ちの男性を好きになった場合の恋の進め方を考えてみました。



■ 相手とはしばらく距離を置く

彼女持ちの相手と積極的に関わるのは、あまりいいことではないですよね。彼女がいる状態でアプローチしたところで、相手に彼女がいる事実は変わりませんし、相手がずるい男なら、セカンドにされる可能性があるからです。

特に相手が彼女持ちにもかかわらず、あなたの体に触れてきたり、ちょっかいを出したり、誤解を招くような行動を取るような場合――。相手の彼女にも悪いですし、色恋沙汰にだらしない可能性が否定できません。

そうした相手と関わりを持っていると、自分が次第に都合のいい存在に見られてしまう恐れもありますよね。相手のことを好きになってしまった身としては、振り回されている感じもあり、相手に対して我慢する気持ちが強くなるでしょう。

相手には彼女がいる――。その事実をしっかりと受け止めること。そして、一線を越えたりして軽い女になってしまわぬよう、しばらく相手とは距離を置いたほうが賢明だと思います。

■ 相手の気持ちを見極める

ただし、相手の男性によっては、彼女とうまくいっていない。あるいは、彼女との関係を終わらせようと思っており、あなたに手を出したり、好意を見せている場合もあります。
そうでなくても、大事なのは彼の気持ちを確認することです。

彼女がいながら、ほかの人に手を出すのはいったいどうして――? そうした状態がズルズルと続くことはよくないですし、相手にもそれをわからせる必要があるでしょう。
そのため、ふたりの関係をハッキリとさせることは、避けられない事実だと思います。

たとえば関係を迫られようとしたら、「彼女がいるのにいいの?」「〇〇さんと私との関係ってなんなんだろうね」と聞いてみては。
友達として一定の距離を保ちながら、それとなく彼女との様子を探ることや、相手の気持ちの真意を確認することは大切です。

でも、実際聞かないとわからないことも多いので、「こういうことはよくないことだよね」と伝えたうえで、相手の気持ちを確認する作業を持ちたいですね。

■ 彼からも追わせる

本当にあなたとの関係を前向きに考えるのであれば、向こう側から「彼女とは別れた」という発言があるはずです。
でも、ここでうかつに喜んではダメ――。彼女がいながら、ほかの人にちょっかいを出すような相手は、たとえ付き合えても、また同じようなことを繰り返す可能性があります。

真面目に一途に相手と付き合うからには、相手からもその気持ちを見せる必要があるでしょう。いくら好きだからといっても、その作業を省いてしまうと、こっちからアタックしても、関係はうまくいきづらいと思います。

彼の口から「俺も〇〇のこと好き」「付き合って」という言葉を引き出せられるよう、アプローチを頑張ってみて。好意を見せつけ過ぎないよう、時には素っ気なくすることも大事でしょう。
彼の興味を自分に惹きつけられるよう、追わせる恋にできるといいですね。

彼との関係によっては、必ずしもこの流れ通りにならないこともあると思います。彼には彼女がいる事実を受け止めながら、彼の気持ちはどこにあるのか。よく見極めながら、恋を進めてみてください。(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ