【ビルボード】ミスチルDLソング首位返り咲き、TWICEストリーミング断トツ1位

Billboard JAPAN

2018/2/14 14:04



2018年2月19日付(2月14日発表)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は「here comes my love」Mr.Childrenが1位返り咲き、ストリーミング・チャート“Streaming Songs”は「Candy Pop」TWICEが初首位、中田ヤスタカの『Digital Native』がダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”初登場1位に輝いた。

先週3位にランクダウンしたMr.Childrenの「here comes my love」は、短編映像が公開されたことで注目が集まり“Download Songs”首位に返り咲き、総合ソング・チャート“Hot 100”では再びTOP10入りを果たした。5位には、2月11日から配信がスタートした、安室奈美恵によるアニメ『ONE PIECE』の主題歌「Hope」、7位には「うたエール」ゆずが初登場した。

2位と僅差で“Download Albums”初登場1位となったのは、中田ヤスタカによる1stソロ・アルバム『Digital Native』。フィジカルに比べ、デジタルが好調で総合アルバム・チャート“Hot Albums”では8位につけた。他には、『SPECIAL ALBUM:DIRECTOR'S CUT』SEVENTEEN(5位)、『PROUD』Ms.OOJA(7位)、『梵唄 -bonbai-』BRAHMAN(10位)と計4タイトルがTOP10初登場となった。

“Streaming Songs”は「Candy Pop」TWICEが先週86位から大ジャンプアップを果たし1位に。フィジカル・セールスも圧倒的で、“Hot 100”で堂々の1位を獲得している。加えて、2月28日のフィジカル・リリースに先駆けて配信スタートしている、冬季オリンピックのNHKテーマソング「サザンカ」SEKAI NO OWARIが9位につけ、TOP10入りした。

◎【Download Songs】トップ10
1位「here comes my love」Mr.Children
2位「サザンカ」SEKAI NO OWARI
3位「POP TEAM EPIC」上坂すみれ
4位「Hope」安室奈美恵
5位「さよならエレジー」菅田将暉
6位「HYDRA」MYTH & ROID
7位「うたエール」ゆず
8位「奇跡」シェネル
9位「瞬き」back number
10位「Be The One」PANDORA feat.Beverly

◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Candy Pop」TWICE
2位「打上花火」DAOKO×米津玄師
3位「TT」TWICE
4位「Be The One」PANDORA feat.Beverly
5位「Hero」安室奈美恵
6位「My Boo」清水翔太
7位「東京」JUJU
8位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
9位「サザンカ」SEKAI NO OWARI
10位「ダンシング・ヒーロー」荻野目洋子

◎【Download Albums】トップ10
1位『Digital Native』中田ヤスタカ
2位『Everybody!!』WANIMA
3位『BOOTLEG』米津玄師
4位『カミラ』カミラ・カベロ
5位『SPECIAL ALBUM:DIRECTOR'S CUT』SEVENTEEN
6位『15YEARS-BEST HIT SELECTION-』globe
7位『PROUD』Ms.OOJA
8位『24K・マジック』ブルーノ・マーズ
9位『MODE MOOD MODE』UNISON SQUARE GARDEN
10位『梵唄 -bonbai-』BRAHMAN

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ