ドSっぷりに中毒者が続出!? 中村倫也演じるモラハラ夫・渡の名場面を一挙公開!

ザテレビジョン

2018/2/14 12:00

テレビ朝日系で放送中の仲里依紗主演ドラマ「ホリデイラブ」(毎週金曜夜11:15-0:15※一部地域を除く)。2月16日(金)放送の第4話(夜11:25-0:25※一部地域を除く)の放送を前に、中村倫也演じるモラハラ夫・井筒渡のこれまでの名場面を集めたスペシャル動画が公開された。

同ドラマは、信じていた夫・高森純平(塚本高史)から不倫によって裏切られた“サレ妻”・杏寿(仲)が、迷い苦しみながらも夫婦愛の再構築を目指す姿を描く。

これまでも関係を修復するべく奮闘してきた高森夫妻だが、純平を略奪すべくかわいい顔と甘い声を武器にあの手この手で妨害してくる里奈(松本まりか)と、妻を愛しすぎるあまりにこじれてモラハラ・パワハラ・DVで大暴走中の渡という井筒夫妻が立ちはだかり、ますます泥沼化。読めないストーリー展開に、毎週SNSなどでも話題騒然となっている。

今回公開されたのは、第4話のキーパーソンとも言える渡のこれまでの数々のご乱心シーンを集めた特別動画「どこでボタンを掛け違えた? モラハラ夫・井筒渡 名場面集」というもの。一度はスッと置いたと思いきや、砲丸投げの選手ばりに反動をつけて情事直後の純平をカバンでぶん殴ってみたり、里奈へも「このアバズレ女が!」と罵ってみたり、冷たい顔で「バカが暴走してますよ」と杏寿に密告電話してみたり…と、ドSっぷりがさく裂している。

そんな恐怖の顔を見せたかと思えば、結婚式で里奈に「世界で一番キレイだ」と言ってはにかんだり、「オレもやり直す努力をしてやるよ」と思わずツンデレになってしまったり…と、切ない表情も垣間見える渡。里奈を愛しているからこそ繰り出される縦横無尽の“井筒砲”をたっぷりと堪能できる2分となっている。

そんな渡は、もちろん第4話でもノンストップ。なんと、杏寿&純平を井筒家に呼びつけて、里奈も交えた地獄の四者会議を始めてしまうのだ。何事も把握していないと気が済まない性格の渡は四者会議でも、妻に浮気された怒りを燃料に暴走し、本人たちを目の前にして浮気の真相をとことん追及。果たして、杏寿と純平はその追及に耐えることができるのか…!?

深く傷つけられた杏寿もあわや不倫!? という甘いシーンで締めくくられた第3話から、さらに波乱の展開となりそうな第4話。公開された動画で復習しつつ、渡のエスカレートしていくであろう“ドS”っぷりを楽しみに待とう。

■ 第4話(2月16日[金]放送)あらすじ

高森杏寿(仲里依紗)はイケメン経営者・黒井由伸(山田裕貴)の甘い誘いに我を忘れ、ホテルの一室へ。だが黒井に肌を触れられた瞬間、夫・純平(塚本高史)の顔が脳裏をよぎり、自制心を取り戻す。自分には浮気した純平を責める資格なんてない!――そう痛感した杏寿は、ただただ純平に会いたい一心でホテルを後に。その直後、黒井が何やら怪しげな行動を取り…!?

一方、杏寿は家から一度は追い出した純平に、家に戻ってほしいと頭を下げる。「やり直せるかな」――杏寿の言葉に、心を改めた純平は「絶対大丈夫」と応答。2人は壊れてしまった夫婦の絆をもう一度結び直そうと、ともに前を向いて歩きだす。

しかし、2人の前途には想像をはるかに超える険しい道のりが待っていた…。杏寿はある日、親友の春田龍馬(平岡祐太)から恐ろしい事実を告げられることに。なんと、杏寿が会っていた黒井は偽物で、正体不明の男だったのだ! さらに、純平の浮気相手・井筒里奈(松本まりか)の夫・渡(中村倫也)が突然、杏寿と純平を自宅に呼びつける。対峙する2組の夫婦――彼らは里奈のどこまでも闇深き企みによって、とんでもない修羅場へと身を投じることになり…!(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/137266/

あなたにおすすめ