【生存確認】バーチャルネットアイドル・ちゆ12歳 YouTuber デビュー / 視聴した感想 → あの「ちゆニュース」が動画になってるゥゥゥ!!



「バーチャルネットアイドル ちゆ12歳」。この名を聞いてハッとした人は、かなり2000年代のネットに詳しかったのではないだろうか。

ちゆ12歳は、2001年2月14日に開設された「仮想世界に生きる “電子の妖精” ちゆ」が更新するテキストサイト。大ブームを起こしたが、最近は誕生日である2月14日とエイプリルフールくらいの更新であった。が、しかし!! 2018年2月14日の更新で衝撃的な発表があったのだ。ちゆ12歳、YouTuberになっていた

・ちゆ、マジで YouTuber になってた!
2018年2月14日、公式サイトに「生存報告」としてアップされた記事。例年の生存報告かと思いきや、まさかのYouTuberデビュー宣言、しっかりと “ちゆチャンネル” へのリンクも貼られていた。これは本物だ。

実際に動画を見てみたところ……あああああ、ちゆが動いてる! コンテンツは、ジャンプ黄金期やアニメ監督・幾原邦彦氏の考察、また映画の感想などなど。また「これはギリギリいっぱい攻めましたなぁ」と思うような話題まである。

まさにサイトのメインコンテンツである「ちゆニュース」を動画でお送り……という印象だ!

・ちゆの魅力そのまま
ピンク色の髪にメイド服を彷彿とさせるフリフリなエプロンワンピ。そんな萌え萌えなビジュアルにも関わらず、ちょっと毒舌で辛口なトークがちゆの魅力ではないだろうか。

従来のテキストスタイルも悪くはないが、動画になることで懐かしのコンテンツが一気に新鮮味を増したと言えるだろう。久々にオラ、ワクワクしたで!!

・時代がちゆに追いついた
記事によると、動画化は以前から考えられていたものであるという。バーチャルYouTuberの台頭という状況を見て、予定より少し早めに公開に踏み切ったとのこと。つまり、時代がちゆに追いついてきたということ?

公式サイトでは YouTuber デビューに際し、

「バーチャル芸歴17年とフレッシュさのカケラもありませんが、あまり期待しないで見てもらえたら幸いです」

という、ちゆ12歳。

いやいや、ネットアイドルを名乗っているのに媚びない、でも不愉快にもさせない “ちゆスタイル” は逆にフレッシュだ! いやはや、時折ちゆのことをふと思い出していたけど、こんな形で再度会えるとは思わなんだ。

・週1ペースでの更新
2月14日現在、YouTubeチャンネルには7本の動画がアップロードされている。今後、当面は週1ペースでの更新を目指しているそうだ。当時を知る人は是非見てみてほしい。きっと懐かしさが大爆発することだろう。

参照元:バーチャルネットアイドル・ちゆ12歳YouTube
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ