コレなら自然? 気になる男性の連絡先をさりげなく聞き出す技5つ




気になる男性がいたら「連絡先」を聞いて、もっと仲を深めたいと思うものですよね? ですが「どういうのが自然かな?」と考えて、ストレートに聞けないことも……。そんなときは「さりげない口実」で彼の連絡先を聞き出す方法もあります! 今回は女性たちに聞いた「好きな人の連絡先をゲットする方法」をご紹介します。

気になる男性の連絡先をさりげなく聞き出す技5つ

1. 写真を送りたいから教えて?

たとえば飲み会の集合写真など、彼がうつっている写真を「LINEで送るから教えて下さい」と言えば、自然に聞き出せるという声も目立ちました。「写真を送りたいので、連絡先を教えてもらえますか?」でLINEのIDをゲットしたという女性も多いそうです。

合コンで気になる男性がいて、今日の写真を送りたいので連絡先を……と声をかけたら自然に教えてくれました!」(29歳・アパレル関連)

▽ 写真を送るという口実でLINEやSNSのアカウントを教えてもらえば、今後もやりとり可能に!

2. 共通の趣味について連絡したい



もし二人の間に「共通の趣味」があると分かれば「そのことについて連絡したい」と声をかけるのも自然……という意見も! 趣味の情報交換ならあやしまれないし、連絡先を聞いたあとも趣味をダシにして連絡しやすいというメリットもあるそうです!

「カレー好きと知って、美味しいお店のURLを送りたいからと連絡先を聞きました! カレーイベントの情報とか、趣味の話なら連絡しやすいし。うまくいけば『一緒に行きましょう』ってなる」(28歳・ネイリスト)

▽ 共通の趣味がなくても、彼が好きなものをさりげなくチェックして「情報を教えたい」と提案してみるのもアリ?

3. ビジネスの話を口実に聞き出す

男性は「仕事の話」だど「NO」と言えない人が多いという声も。「○○さんの仕事に興味があるので連絡先を」「仕事のことで相談が」など、ビジネスがらみの話で連絡先を聞き出すならスムーズですよね? 気があることを隠したいなら、最良の方法といえそう!

「飲み会で知り合った男性に『Aさんの仕事、すごく興味があります。今後もぜひお付き合いを』とビジネスがらみの口実で連絡先を聞き出したことがある。ずるいかもしれないけど、仕事となると断りにくいので教えてくれる」(30歳・営業)

▽ 最初は仕事の話でも、だんだん仲が深まることだってありますよね。

4. LINEグループを作ろうと提案

気になる男性と共通の知り合いがいる場合「グループLINE」をつくりたいから、と聞き出すのも一案です。飲み会で知り合ったとしても「今日の記念にグループLINEつくりましょう!」と言って、連絡先をさりげなく聞き出したという声も目立ちました。

「友達の結婚式の二次会で知り合った男性が気になって、盛り上がった数人でグループLINEをつくりませんか? と提案して、後で個別に連絡したり」(29歳・美容関連)

▽ みんなで集まるグループLINEなら絶対に自然! 写真も送りたいので、とか言えば確実ですよね。

5. スマホをなくしたフリをしてみる



携帯が見つからないフリをして「ちょっと電話かけてもらえませんか?」とお願い、そして電話番号をさりげなくゲット……という方法もあるそうです! 気になる男性とふたりで話せるチャンスがあれば「じゃあかけるよ」となるはず?

「飲み会の帰りに彼と二人になるチャンスがあったので、バッグをごそごそしながら『スマホが見つからないから、かけてもらえませんか?』と。後でその電話番号にメールで『今日はありがとうございました』とお礼」(28歳・飲食関連)

▽ 違う人が「じゃあ、かけるよ~」となることもあるので、彼の前だけ限定の口実です。

ストレートに「連絡先教えて下さい」と言えるのが理想ですが、こんな方法ならさりげなく仲を深めることができそうですよね? 趣味、写真送付、仕事の話……と会話のネタもプラスされるから、積極的に連絡するチャンスにもなりそう!

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス