最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

40代になってもモテてる独女は私と何が違うか聞いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


40代ともなると、年齢とともに「オバ顔化」している自分の表情に、静かにため息をついている女性も少なくありません。

しかし私たちには、“メイク”という強い武器があるのも事実! どんなにスッピンが“オバ顔”になっていようと、メイクによって“若見え”や“みずみずしい表情”を手に入れられる時代に生きています。

「オバ顔でも、そうは感じさせないモテメイクって、どうやるのかしら?」と思っていた40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、オバ顔でも恋人が途切れない40代女性のメイクにまつわる特徴をお話します。

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら( https://otonasalone.jp/32078/ )

1:やっぱり肌感は大事!「欠点カバーしつつ絶妙なナチュラル感」のある肌




女性の印象は肌の質感によっても左右されるので、40代モテを確実にしている女性たちのメイクは、やっぱり肌感が秀逸なのも特徴です。

カサカサ肌や“アラ見え”な肌とは言うまでもなく無縁で、シミやシワをしっかりカバーしつつも“ナチュラル”で触れたくなるような肌づくりが得意。粉浮きや白浮きもなく、“自然なのに作り込まれている肌”をメイクで上手に演出しています。

ナチュラルメイクを意識しても、下地にパウダーをはたくだけだと、どうしてもカサカサした質感になりカバー力にも欠けるので、40代のモテ肌には適度なツヤもマスト。

今年からは、今までのような“わかりやすいツヤ”よりも内側からうるおっているようなさりげなくみずみずしいツヤがトレンド入り。パウダーで仕上げている方は、メイクの最後に“ミスト化粧水”でうるおいを与えるひと手間を控えめに加えると、自然なツヤのあるモテ肌を目指せます。

2:大人の魅力がにじみ出る「スーッと伸びたまつ毛」




大人の女性には“色っぽい”雰囲気を求める男性も少なくないこともあって、40代モテを確実にしている女性たちのメイクでは、まつ毛が色っぽいのも特徴です。

「髪の長きは七難隠す」にも近いものがあり、“まつ毛”がスーッと長いだけで、目元まわりの“アラ”は確実にフォローできる傾向があります。

ボリュームがあればいいという類のお話ではなく、量よりも、どちらかというと“長さ”があるほうが色気を感じさせる目元に。マツエクの場合には、太さは0.1mm程度で控えめにしつつ、長さを11ないし最大でも12mmくらいにとどめて主張しているようなイメージです。マスカラで仕上げる場合も“ダマ”は言語道断で、ボリュームよりも長さを意識すると、色っぽい目元に仕上がります。

まつ毛の色気は「下品」に見えた時点でアウトなので、“豊かな自まつ毛”のような質感にこだわるのが、40代モテを極めるポイントでもあります。

3:絶対外せない若見えのポイント「豊かなリップ」




唇は、キスを連想させるパーツでもあるだけに「セクシー」を意識したメイクで注力しがちなポイントですが、40代モテを確実にしている女性たちのメイクを見ていると、とにかく唇の仕上げが「豊か」です。

決して“下品”には強調せず、上品なツヤ感やボリュームを演出しつつ、余裕のある仕上げ。言ってみれば、“ぷるん”とした自然なボリュームとみずみずしさのあるリップで、男性のみならず女性をも魅了しているイメージです。

年齢とともに、だんだんと唇が痩せてきてしまう女性も少なくありませんが、若見えには適度な唇のボリュームは必須。ベタつきの少ないグロスやみずみずしい塗り心地の口紅でオーバー気味に仕上げた絶妙な“ぷるるんリップ”を手に入れるのが、40代モテへの近道です。

昨今、口紅は毎年進化をしているので“塗るだけでぷるるん”を手に入れることも可能。「使い切っていないから」と口紅のアップデートを怠っていると、モテを逃してしまうことも!

「肌・まつ毛・唇」は、対面でよく目に入ってくるパーツだけに、ここに注力したメイクを心がけると、男性からの印象が格段に上がります。

仮にスッピンが“オバ顔”でも、メイクでみずみずしさを演出できれば、いくらでも若見えは狙えます。40代で恋人が途切れない女性のメイクをよく観察してみると、想像している以上に“うるおい感”を意識した共通項が見えてきました。よろしければ参考になさってみてください。

■知らなかったテクがある!「時短美容のコツ」まとめは こちら( https://otonasalone.jp/32078/ )

外部リンク(OTONA SALONE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス