『Glee』『アメホラ』ライアン・マーフィー、トニー賞ベン・プラット主演のコメディ製作

海外ドラマNAVI

2018/2/13 14:00

『Glee/グリー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』のクリエイターであるライアン・マーフィーが米Netflixにて新たなコメディを手がけることが明らかになった。米Hollywood Reporterらが報じている。

【関連記事】追悼:『Glee』マーク・サリング、パックとしてのベストパフォーマンス9選

『The Politician(原題)』というタイトルのこの新作は、米Huluや米Amazonとの競りに勝った米Netflixが、一気に2シーズンのオーダーを発注した1時間もののコメディドラマ。ブロードウェイミュージカル『Dear Evan Hansen(原題)』でトニー賞ミュージカル主演男優賞を受賞したベン・プラット(『ふたりは友達? ウィル&グレイス』)を主演に迎え、グウィネス・パルトロー(『恋におちたシェイクスピア』『Glee/グリー』)とバーブラ・ストライサンド(『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズ)は現在、交渉の段階に入っている。

また、グウィネスとバーブラの出演が決定した場合、二人は製作側としても名を連ねることになるようだ。主演のベンは、政治界に憧れを抱いている裕福な男性ペイトンを演じ、彼は様々な政治レースに関わっていくことになるという。ベンは複数エピソードに渡ってその歌声を披露することが確定しているが、グウィネスを始め、歌手であるバーブラも同じく作品内で歌う可能性は高いだろう。

マーフィーと長年タッグを組んでおり、今回もこの新作をマーフィーとともに手がけるプロデューサーのブラッド・ファルチャック(『アメリカン・ホラー・ストーリー』)は、グウィネスの婚約者でもある。またマーフィーの手掛ける米FOXの新シリーズ『9-1-1(原題)』は、放送2話目で早くもシーズン2へ更新されることがすでに決まっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベン・プラット
(C)NYKC/FAMOUS

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス