5Hノーマニ&カリード、コラボ曲「Love Lies」をバレンタイン・デーに公開

Billboard JAPAN

2018/2/13 11:10



フィフス・ハーモニーのノーマニ・コーディと今年の【グラミー賞】で5部門にノミネートされたカリードによる注目のコラボ曲「Love Lies」がバレンタイン・デーに解禁される。

ノーマニは、自身のTwitterにカリードとの2ショットと「2/14」というシンプルなキャプションを投稿し、リリース日を発表。彼女は、2017年8月に米ビルボードに対しコラボ曲の存在について明かしていた。

同曲は、映画『Love, Simon』のサウンドトラックに収録される予定で、アルバムのエグゼクティブ・プロデューサーをテイラー・スウィフトやロードとの共作で知られる、ブリーチャーズのジャック・アントノフが務めている。

ノーマニは、カリードの「Young, Dumb, and Broke」のミュージック・ビデオへ出演したことをきっかけに彼と親交を深めていった。昨年8月に行われたMTVニュースのインタビューでカリードは彼女について、「毎回会うたびにすごく楽しいんだ。彼女はすごくクールな女性で、優しくで、スウィートなんだ」と話している。

◎ノーマニ・コーディによる投稿
https://twitter.com/NormaniKordei/status/963158323418705920

あなたにおすすめ