早い子はインスタに飽きてる!?リア充インフルエンサーの2人に緊急インタビュー

TCM

2018/2/13 11:00

インフルエンサーがインスタに飽きている?

Q. 今思う、インスタの存在とは?


植野有砂(以下あ):昔は泥酔してる写真とか楽しいことを全部載せてたけど、最近はオシャレ感や「いいね!」が増えるかどうかばっか気にしてて、わたしはインスタで何がしたいんだろうと思い最近は、力を入れていない。

鈴木あや(以下す):あやは2カ月前くらいにフォローしていた人を全員外したの。人の投稿見てるといろいろ思うことがあったりするから、そんなムダな時間を勉強とかプラスに変えようと思って。それだけで精神的にラクになったかも。

Q. インスタにすごく力を入れてるコってどう思う?


あ:大切なのは、そのコが何をポリシーにしているかじゃない?「写真を何枚も撮りためて、インスタの世界だけリア充に見せるって、なんか違う」わたしは仕事や趣味が充実してなかったらSNS なんてしないと思うし。

す:純粋に好きなものを載せてるのはいいと思うの。あやは「可愛いな」って思った普通のジャガイモの写真とかアップするよ。みんなに「なんで?」って突っ込まれるけど(笑)。

インフルエンサーの”ネクストステージ”

Q. インフルエンサーがYouTubeを始めてるって本当?


あ:フォローしてる海外のファッション系のブロガーが、みんなYouTubeでブログを始めていて驚いた。海外の友達に「YouTube やってる?」って聞かれるし。インフルエンサーの発信するツールが、ツイッター、インスタ、そしてYouTubeとガチで移行してる!
「これやんなきゃヤバいかも」って思って今年の頭くらいから始めたよ。

す: あやはまだ踏み込めてないけど、興味はある。共演させていただいた芸能人の方が始めるっていうからYouTube を見るようになり、挑戦したくなった。ピラティスの動画をやりたいけど、変にダサいのあげても恥ずかしいから難しい。

Q. YouTubeで大変なことは?


あ: YouTube の再生回数が伸びない(マジで)。オシャレな動画アップしても全然ダメ。視聴者のジャンルが思ってた以上に違くて、とまどうよ(笑)。かっこいい映像にしたいんだけど視聴者のコたちが見たいのは、わたしのプライベートのリアルな中身。って失敗して気づいたの。だから最近はリアルを見せようと奮闘中!

Q. 大変でもYouTubeを続けるの?


あ:写真とかストーリーとかでしか見せることができなかったけど動画はパーソナリティーな部分が伝わるからいい。なんでも100%で挑む性格なの。やらないでいるのってもったいないじゃん。続けてたらいつかYouTube も大好きな趣味になるかもしれないし。


インフルエンサーのリアル趣味なコト

Q. 始めてよかった趣味ってある?


す:心からリフレッシュできるマラソン。インスタ映えはしないけど、走り切ったあとは最強になってる(笑)。メンタル的にすごいよくて全員にやってほしい。

あ:DJ はもともと趣味だったんだけど、今は仕事になった。FIG&VIPER のプロデューサーだって「洋服が好き」から始まったし、好きが仕事になってるコトって幸せなんだなって思うよ。

す:逆にやっておけばよかったと後悔してるのは留学。1カ月とかでもいいから、いつかS Cawa 卒業したら行こうかなって。それかS Cawa で「すずの1カ月留学プラン」みたいなの掲載してくれない?(笑)

あ:私も学生のときにもっと英語やっとけば今スペイン語習えたのにとか思う。でも趣味を始めるって口で言うのは簡単だけど、行動に移すのって大変だよね。それでもとりあえずやってみて。自分のために時間を使える若いときこそ、やるべき!

す:やらなかった後悔は大きい! いろいろ調べたり勉強して、その「自分でやった努力」を自信に一歩踏みだしてほしい。

す・あ:やめてもいいから、やってみる勇気を出してみよう!リアルな世界を充実させなきゃもったいないよ!!

Photograph_Takayuki Fujimoto Model_Aya Suzuki,Arisa Ueno Composition_Takeshi Mori,Mami Mitani ※服はモデル私物です。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス