甘じょっぱチョコ味ポテチに酒感追加!『ラム酒薫る大人のチョコレートポテトチップス』が極上にうまい



マクドナルドでフライドポテトにチョコソースをかけて食べたことも何度もあるし、カルビー「ポテトチップス贅沢ショコラ」が登場してもう8年だったりするので、今更ポテトチップスにチョコレートと言われても驚きはしない。しかし、そこに酒感が追加となると話は違う。ラム酒薫る大人のチョコレートポテトチップス、非常に興味深い。

■ポテトにチョコは珍しくないが、ラム酒仕上げで絵にも描けない美味しさを演出したその手法に脱帽。大人の男性へのバレンタインにも最適!

世の中は「柿の種」をチョコレートでくるんだり、ポテトチップスそのままにチョコをかけるなど”甘じょっぱい”タイプのお菓子が人気のようだ。いわゆる甘辛。昔はそういう味はおばあちゃんの好きな和菓子の専売特許のようなところもあったが、最近はスナック菓子にも幅広く登場している。



カルビー『ラム酒薫る大人のチョコレートポテトチップス』(50g・通常価格 税抜131円・2018年1月23日発売※ファミリーマート、サークルK、サンクス限定・数量限定)は、塩味のきいたポテトチップスにチョコソースのラインを入れて、ラム酒パウダーで仕上げたスイーツ系ポテトチップス。



何だか想像がつかないので食べてみよう。ちなみに記者はチョコレートとポテトチップスは合わないと思っている派の人間である。



袋を盛大にパーティー開けしてみると、漂うラム酒とチョコレートの香り。あれ? 結構良い香り。高級感さえ感じてしまう、何とも言えない大人テイストの香り立ち。予測していたのと違う。一枚とって口の中へ。バリバリ噛み砕くと、ラムレーズンアイス的な香りとともにチョコ感が程よく広がり、それを包み込む塩気と旨味。こ、これは美味しいじゃないか!



甘じょっぱいのはあまり好きではないが、これはそういう手ぬるいタイプではなくて、ワインやブランデーのお伴に最適なタイプの、非常に気取った美味しさ。高級感さえ感じてしまうし、パーティー会場で小さなお皿に乗っけて配られたら、もう一皿取りにいきたくなるレベル。甘じょっぱい業界を今までなめていたけれど、これはすごいと思う。

厚手のポテトがザクザク食感

感動したけれど、残念ながら期間限定な上、ファミリーマート系列のみでの販売。チョコにポテトに抵抗がなく、甘いものをつまみに酒を飲みたい派の人には特におすすめ。



あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス