最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

佐野勇斗、袴姿で歌舞伎風“見得切り”ポーズ披露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


俳優の山﨑賢人が主演をつとめる日本テレビ系ドラマ『トドメの接吻』(毎週日曜夜10:30~)の公式ブログが9日に更新。

共演する俳優でボーカルダンスユニット・M!LKのメンバー・佐野勇斗の“見得を切る”歌舞伎ポーズ風写真などアメブロ限定ショットを公開した。

今作で山﨑が演じるのは、愛を信じず金と権力を愛し、No.1ホストとして女性を手玉にとる

「クズ」の堂島旺太郎。そんな彼の前に突然現れた謎の女(門脇麦)に“接吻”を送られて、死亡。旺太郎が目覚めるとそこは7日前の世界で、彼はタイムリープして同じ時間を繰り返す、ノンストップで物語が加速する“邪道ラブストーリー”。佐野は、並木美尊(新木優子)に片思いする御曹司・長谷部寛之を演じる。

「時計の電池」と題して更新された公式ブログでは、「佐野くん! 今年成人式を迎え、大人の仲間入りをしました!」と佐野の“見得を切る”歌舞伎ポーズ風や、ピース写真などアメブロ限定ショットを公開した。

佐野は、3月23日に20歳の誕生日を迎える。公式ブログには、今年やりたいことは「海外旅行に行ってみたい!」と話していることなども綴られている。

ファンから「舌だし決めポーズもカッコよすぎます」「袴姿もカッコイイ!!」「歌舞伎役者さんみたい♪」「ドメキスの番宣で出られるたびに佐野くんがすごくおもしろくていいこなんだなーってよくわかりました♪」などのコメントが寄せられている。

外部リンク(Entame Plex)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス