映画『銀魂2(仮)』佐藤二朗の衣装合わせに騒然「環奈ちゃんの服伸びる」

週刊少年ジャンプの人気漫画を実写化、昨年7月14日より公開して大ヒットした映画『銀魂』の続編が進行中だ。『銀魂2(仮)』の公開日が8月17日に決定して2月上旬よりクランクインするという。

昨年12月17日、千葉・幕張メッセで行われた『ジャンプフェスタ2018』にて続編の新情報が解禁となりファンを驚かせた。

映画『銀魂』で坂田銀時役を演じた小栗旬と福田雄一監督によるビデオメッセージで「佐藤二朗は出演するが、前作と同じ“武市変平太役”ではない」と明かし、さらにその佐藤が「橋本環奈よ。神楽は俺に任せるアル」とコメントしたからだ。

『福田雄一(fukuda_u1)ツイッター』によると昨年の12月14日にはすでに京都のロケハン(下見)が始まっており、すでに2月上旬からのクランクインに向けて動き出していた。

そこにきて2月12日、福田監督が「佐藤二朗さんの衣装合わせなんですが、採寸したわりには、かなり小さく出来上がって来てしまい、イチから作り直しです。明らかに衣装部のミスです!」とツイートした画像がファンをざわつかせている。

佐藤二朗が身に着けた衣装に「え、本当に神楽ちゃん何ですか!?」「神楽ちゃんセクシー過ぎ(笑)期待大ですね!」などの反応があるなか、「環奈ちゃんの服伸びる」「これは苦渋の決断ですが…やっぱり前作に引き続き橋本環奈ちゃんに演じてもらうしか…!!」という声も寄せられた。

前作のキャスト発表で大きな反響があっただけに、『銀魂2(仮)』も意外な展開となりそうな予感だ。ただ、万が一「二郎神楽」となれば違う作品になってしまうほどイメージが変わるのではないか。

画像は『福田雄一 2018年2月12日付Twitter「佐藤二朗さんの衣装合わせなんですが、採寸したわりには、かなり小さく出来上がって来てしまい、イチから作り直しです」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス