ロザリーナ、大阪オートメッセのステージにてメジャーデビューを発表

OKMusic

2018/2/12 16:00

デビュー前から数々のタイアップや大型イベントへのアクトに抜擢され話題となっているシンガーソングライター・ロザリーナが、2月11日(日)にインテックス大阪で開催された『大阪オートメッセ』にてライブパフォーマンスを行なった。

今回、新たなライブ形態としてサポートメンバーにMOP of HEADのGeorge(key)と大井一彌(Dr)の二人を迎え、ロザリーナ本人との3ピースでライブを実施。よりソリッドかつ幅広い表現が可能となったパフォーマンスで会場を沸かし、毎年20万人以上を動員する関西最大級のカー&カスタマイズモーターショー『大阪オートメッセ』の来場者に向けて、この春ソニー・ミュージックレコーズよりメジャーデビューする事を発表した。

圧倒的に印象に残る唯一無二の歌声と独自の世界観を持つ言葉や、浮世離れしたキュートなビジュアルでデビュー前から注目を集めてきたロザリーナ。楽曲が『au CLIMBING CHALLENGE』CMやTVアニメ『妖怪アパートの優雅な日常』のOP&EDテーマ曲に抜擢され、すでに数々の大型フェス・イベントにも出演を果たしている。さらに、キングコング西野亮廣氏の絵本『えんとつ町のプぺル』のテーマソングを歌い、同氏に『天才』と言わしめた期待の新人だ。

デビューは2018年春。デビュー作のリリース日や楽曲の詳細は追って発表されるとのことなので、期待して待とう。

Live photo by 大阪オートメッセ2018

シングル

発売中

\nUXCL-136/¥1,000(税抜)
<収録曲>
M1.音色(アニメ「妖怪アパートの幽雅な日常」第二期EDテーマ、10/2~)  
M2.Good Night Mare (アニメ「妖怪アパートの幽雅な日常」第一期OPテーマ)  
M3.ドレスコード(神戸コレクション2017A/W テーマソング)

\n

あなたにおすすめ