最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

モー娘。『ハロモニ。劇場』復活で“頑固一徹一家”に新キャラ みすじ役が誰だか分からない変身ぶり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ東京モーニング娘。20周年記念スペシャル』(2月12日 昼12:00~)で、現役メンバー13人とOGの中澤裕子、飯田圭織、安倍なつみ、石黒彩、福田明日香、矢口真里、石川梨華、吉澤ひとみ、辻希美、高橋愛、新垣里沙、道重さゆみという総勢25人が集結した。

高橋愛はオンエア前日に『高橋愛オフィシャルブログ「I am Ai」』で収録を振り返り、「自分がこの歴史の中に居ることが本当に不思議です笑」「モーニング娘。に選んでくださったつんく♂さんに感謝だ!」と心境を綴っている。

放送では懐かしの『ハロモニ。劇場』が復活、コント「頑固一徹一家」が見られた。『辻希美オフィシャルブログ「のんピース」』では、そのオフショットとともに「見るのも、見てもらうのも怖いですが。これはこれで『親』と言う事は一切忘れて頂いて昔を思い出しながら見ていただけたら嬉しく思います」と綴っていた。

父・頑固一徹(吉澤ひとみ)と母・トメ子(石川梨華)に子どもの小学生・ふたすじ(辻希美)は当時のキャストだが、今回は新キャラの年少組“頑固みすじ”が登場した。辻が「まーちゃんと」とツーショットを公開しなければ、正体が佐藤優樹だと分からないレベルだ。

また、矢口真里と辻希美にモーニング娘。’18の石田亜佑美、横山玲奈が加わってミニモニ。を再現しており、辻は「あの頃に戻って踊っちゃいました」「当時の衣装をそのまま着て嬉しかったなぁ」と感慨に浸りつつ「でも息切れヤバかったなぁ」と苦笑していた。

モーニング娘。20周年ということで昨年から様々なイベントが行われ、2月7日にミニアルバム『二十歳のモーニング娘。』が発売されたばかりだ。改めてメンバーや楽曲の変遷を振り返れば、その時代を反映しながら“モーニング娘。”の歴史を築いてきたことを感じる。

画像は『辻希美 2018年2月11日付オフィシャルブログ「モーニング娘。LOVE」』『高橋愛 2018年2月11日付オフィシャルブログ「いよいよ!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス