磯貝陽一と小杉幸一による「ドーナッツを置きたくなる展」開催

NeoL

2018/2/11 15:13

ドーナッツを置きたくなる(TOPNOTCH LUNCHEON MATS FOR DONUTS) 展画像: ウィッチクラフト

ドーナッツ店「HocusPocus」にて、クリエーティブディレクターの磯貝陽一とアートディレクターの小杉幸一による「ドーナッツを置きたくなる(TOPNOTCH LUNCHEON MATS FOR DONUTS)展」が開催中。会期は2月9日から18日まで。

本展ではドーナッツをテーマに掲げ、ドーナッツの形状の魅力を生かし、HocusPocusのドーナッツを余すことなく楽しむことができるようデザインされた作品「ドーナッツを置きたくなるランチョンマット」などが披露される。

ドーナッツを置きたくなる(TOPNOTCH LUNCHEON MATS FOR DONUTS) 展
期間:2018年2月9日(金)~2月18日(日)
場所:HocusPocus
住所:東京都千代田区平河町2-5-3
営業時間:月~金曜日 8:30~19:00、土・日・祝日 12:00~19:00

あなたにおすすめ