最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

チーズ入りマヨソースたっぷり! こんがり焼いた「カリフラワーのチーズ焼き」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブロッコリーとカリフラワー。八百屋さんで両者を目にしたらどちらを手にとりますか?「お弁当の色どりにも役立つしブロッコリーを…」という方も多いと思いますが、ぜひ一度カリフラワーを選んでみてください。

今回ご紹介するレシピは、カリフラワーとゆで卵にマヨソースをかけて、トースターでこんがりと焼いた一品。ホロホロと口の中でやさしく崩れるカリフラワーと、とろけるチーズの相性は抜群。やさしい甘みが美味しいこの時期のカリフラワーで、ぜひ試してみてくださいね。

■カリフラワーのチーズ焼き

調理時間 15分 1人分 274Kcal

<材料 2人分>
カリフラワー 1/2株
ゆで卵(固ゆで) 2個

<マヨソース>
マヨネーズ 大さじ2
 粒マスタード 小さじ1
 粗びき黒コショウ 少々
ピザ用チーズ 40~50g
ピンクペッパー 適量

<下準備>
・カリフラワーは小房に分ける。

・ゆで卵は縦4等分に切る。


・<マヨソース>の材料を混ぜ合わせる。

<作り方>
1、カリフラワーは分量外の酢少々を入れた熱湯で、少し柔らかめにゆで、ザルに上げる。


2、耐熱皿に(1)とゆで卵を分け入れ、<マヨソース>とピザ用チーズを散らし、トースターで焼き色がつくまで焼き、ピンクペッパーを散らす。


お好みでマヨソースにスパイスをアレンジしても美味しそうですよ。

(KMmama)

外部リンク(E・レシピ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス