加護亜依、30歳の誕生日 20代の「順風満帆ではなかった」心境を吐露

grape

2018/2/12 05:00

7日に加護亜依が自身のブログを更新し、30歳の誕生日を迎えたことを報告した。

加護は「私の20代は決して順風満帆では無かったです。」「大変だった時期が私には必要でした。」と、当時の心境を綴った。

続けて「今は広い心で視野で物事を見られるようになったし少しだけ知恵だってついたのです」と、当時の思いがあったから今の自分がいるとしながら「愛する家族がいる事 私の周りにいてくれる友人がいる事 そして! 応援してくださるファンがいる事。素敵な環境を これからも絶対に大切にしていきます」と感謝の気持ちを述べた。

この更新には「30歳とか信じられない笑 素敵な一年を!!」「何があっても応援し続けます」「色々あった20代ですが幸せも掴めて良かった」と、お祝いや応援のコメントが寄せられていた。

2017年の6月には、加護と同じモーニング娘。で活躍した辻希美も30歳を迎えており、自身のブログで「昔、中澤さんが三十路近い頃、「三十路~三十路~」って大声で叫んでいた自分を説教したいです 中澤さん、あの時は本当にすみませんでした』と涙の絵文字をいくつも添えながら、メンバーの中澤裕子を年齢でからかっていたと振り返っていたことがあった。

『記事提供:E-TALENTBANK』

あなたにおすすめ