【想定外】時限式購入煽りサイトの制限時間(7分)を無視したら、思わぬ事態が発生したッ!



世の中には、姑息な手段を使って人から金をだまし取ろうとするヤツらがいる。巧みなワナを仕掛けてインチキサイトに人を誘導し、購買意欲を炊きつけて中身のないモノを売り付けたりするから注意が必要だ。

私(佐藤)も最近、怪しいDMを受け取り、うかつにも妙なサイトに誘導されてしまった。そのサイトにはタイマーがついており、「今から7分以内に応募してください!!」と書いてある。タイマーが刻一刻と進み、残り時間がドンドン減っていくじゃないかッ!? なんだコレ、やべええええええ!

・怪しいTwitterアカウント
そもそもこのナゾのサイトにたどり着いたのは、不可解なTwitterアカウントを追っていたことから始まる。ある日、1人のフォロワーが私の随分過去の投稿に「いいね!」をつけてくれた。何で今さらこんなものに「いいね!」をしてくれるのかな~と不思議に思っていたところ……同じアカウント名で同じプロフィール写真の別ユーザーからも「いいね!」がついた。

あれ? 同じ人物じゃないのか? と思いながら、いろいろ調べていたところ、同じようなユーザーが24人も見つかった

なんだコイツ!? 明らかに怪しい。とりあえず、24人全員フォローしておこう。ということで、全員フォローしたところDMが届き、その本文に記されたURLに不用意にアクセスしたら……カウントダウンタイマーのあるサイトにたどり着いたのだ。

マジか。情報商材か何かだと思うんだけど、タイマーのカウントがドンドン減っていく。7分以内に応募ってどういうことだ……。う~ん、細かく考えている時間はない。さっさとこのサイトを閉じるか、それとも怖いもの見たさで応募してみるべきか……。

考えていたところ、激しい便意を催してきた! これはマズイ。元々、おなか緩い派の私は便意を抑えるのが苦手だ。この奥底から突き上げてくるようなギュルギュル感は、一刻の猶予も許さないタイプだ!

もしも、すかしっ屁でもしようものなら、勢いで中身が出る可能性も十分に考えられる。さっさとあのトイレの扉を開けて、便座にどっしりと腰を下ろすべきなのである。だが! タイマーが気になる……。

便所が先か? それともこのタイマーの処理が先か? どっちだッ!?

額に脂汗をかく私をあざ笑うかのように、すかしっ屁の足音はもうそこまで来ている。間に合わなくなってもしらんぞーーーッ!!

と言う訳で便所に駆け込み、最悪の事態は免れた。ふ~……。

・タイマー忘れてた!
スッキリしたところで我に返った。そうだ、あのタイマー。どうなった?

席に戻ると、もう残り時間はわずか! 7分が経過しようとしているじゃないか!?

残り20秒を切っている。マズイッ!!

これってもしかして、途方もないチャンスなんじゃないのか? それをみすみす逃して良いのか。残り10秒

とりあえず、応募だけしとくというのもアリだ。だって、絶対当選するとは限らないし。何なら、当選を辞退することもできるんじゃないの? うわ、考えてる時間ない。5秒

どこをクリックすりゃいいんだよ。タイマーに目を奪われて、何も考えられへん。4秒

しまった、トイレ流してないかも? ウンコこき逃げは重罪だ。特に今日は特大級のヤツが出たから、後から入る人は窒息してしまう、やべえ! 3秒

ああ、もう見送るしかない。タイマーもウンコも……。2秒

1秒

ZERO……

あれ? タイマーが……。

「受け取り期限まであと59分59秒32」だと!?

制限時間7分じゃなかったのかよッ!? ズコーーーッ!

このまま3周回るのを眺めていたけど、何もならなかった……。トイレを流していなかったことを怒られたのは、言うまでもない……。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ