最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

スマホと連動した家電はここまで進化している!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kiko / PIXTA(ピクスタ)
kiko / PIXTA(ピクスタ)

昨年、いろいろなメーカーから発売され話題になったグッズといえば、声掛けするだけで調べ物や音楽の再生、家電の操作ができる『スマートスピーカー』だ。このような最新のガジェットによって、われわれの生活は日々、便利になっている。

スマートスピーカーで家中の家電をすべてオートメーション化するのはまだまだ難しいが、一方で、自分のスマートフォンで操作できる家電も売り場をにぎわしている。なかでも人気なのが『めざましカーテン mornin’』だ。

「自宅のカーテンレールに簡単に設置できて、カーテンの自動開閉ができるグッズです。冬場のいまは、朝の起床がつらいという人も多いと思いますが、太陽の光を浴びることで体が“起きるモード”に変わるというのは医学的にも証明されています。スマホの専用アプリにあるタイマー機能を用いれば、設定した時刻に自動でカーテンが開閉しますので、ベッドに居ながらにして朝日を感じることができ、寝起きもスッキリするとインターネット上で話題となり、現在ヒット商品になっています」(グッズ雑誌ライター)

スマホと本体はBluetoothで接続され、速度が7段階に調整できるので、速度を遅くセットすれば、カーテンを半分だけ開けるといったことも可能だ。本体は電池駆動なので、重たいカーテンの場合はパワー不足になる可能性もあるが、メーカーによると将来的にはスマートスピーカーと連動することも検討中だという。その場合は「カーテン開けて」のひと言で部屋に朝日が差し込むといった便利な使い方も可能になるだろう。

玄関の鍵をスマホと連動


「スマホに連動した便利グッズとしてほかにも人気になっているのが『Qrio Smart Lock』です。自宅の玄関のサムターン錠に設置すると、スマホでドアの開閉ができるようになります。例えばリビングのモニターで相手を確認したあと、手元のスマホで鍵を解除すれば、わざわざ玄関まで行かなくて済むといった使い方もできますね。また、アップルウォッチなどのスマートウォッチを持っている人は、わざわざスマホを取り出さなくても開閉できるというメリットもあります」(同・ライター)

また、自分が留守のときに友人が来宅した際に、遠隔操作で鍵を開けて部屋で待ってもらうといった使い方や、子供が鍵を開閉したときにスマホに通知を送ることも可能なので、幼い子供がいる家庭では重宝するだろう。

ますます便利になっていくスマホ連動家電。気になる方は試してみてはどうだろうか。

【画像】

kiko / PIXTA(ピクスタ)

外部リンク(まいじつ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス