最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

男性に察してはNG!長続きの秘訣は本音を伝えること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

めでたく恋人同士になるとカレが何でも察してくれると思って本音を言わなくなるケースがあります。
これはカレに不安を与えるだけ。気持ちはいつもきちんと伝えましょう!

察してちゃん

■ 寂しい気持ちはきちんと伝えて

特に付き合い始めのカップルに多いのが、お互いに仕事が忙しくて会えなかったりする寂しい気持ちを隠してしまうことです。察して欲しいのもあると思いますし、カレに迷惑をかけたくない、あまり寂しいと言いすぎて冷められてしまうのが怖いなど、理由は様々です。

でもここで気持ちを隠してしまうよりはきちんと本音で寂しいと伝えた方がいいんです。殆どの場合は、カレも同じ気持ちでいますし、彼女に「寂しい」と言われて嫌な気分になる彼氏はあまりいませんよね?

■ だんまりの喧嘩はしないように

付き合っていると些細な事で喧嘩してしまうことがあると思いますが、その時に、なぜ私が今怒っているのかを察して欲しくて、だんまりしてしまう女性がいます。
実はこれ、彼のテンションを下げるだけの良くない行為なんです。女性側としては「愛してるなら分かって!」と思うかもしれませんが、男性は案外単純で鈍感です。

理由がわかればすぐに謝ってくるはずですし、わからないから考えあぐねいているのでそういう時は、怒っている理由をきちんと伝えるようにしましょう。こうして本音で喧嘩することも、恋人関係を長続きさせる秘訣ですよ。

■ 好きな気持ちは毎日伝えて

告白の時にお互いに好きな気持を伝えてから、「好き」と意思表示する機会が少なくなっているカップルも多いと思います。

「好き」という言葉はお互いに幸せな気持ちになれますし、どんどん伝えてOKです。あまり言うと鬱陶しいかな? と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、一日一回「好き」と伝えるのは愛を深めることができるのでオススメ。

ちょっと彼に対して好きアピールができていないなと思った方は、少しずつでも彼に好きな気持を伝えるようにしてみてくださいね。

■ 素直に付き合って長続きさせよう

いかがでしたか? カップルになると意外と素直に接することができなくなってしまう方が多いかもしれませんが、そんな気持ちを乗り越えて、少し本音で彼と向き合ってみてください。彼氏になったからと言って何でもかんでも察してくれる訳ではありません。ずっと一緒に居るためにも、お互いの気持ちはきちんと伝えていきましょうね。(なぎさ/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス