スパイス・ガールズ始動に暗雲 ヴィクトリア・ベッカムが「ツアーはしない」

何度も浮上した「スパイス・ガールズ」再結成の話にも首を縦にふらず、2013年には代理人が「ヴィクトリアは、歌手生活は終わったとこれまでも明かしてきました。ビジネスは大成功しており、家族も増えたからです」「“スパイス・ガールズ”のメンバーとして過ごした日々をヴィクトリアは満喫しました」などと発表し、歌手業の再開はないと断言していたヴィクトリア・ベッカム。しかし今年に入り「莫大な報酬を約束され再結成に合意した」と伝えられ、「いったいここにきて何故?」という声が多くあがっていた。

「私には(グループ活動への)情熱がもう無かったのよ。でも今の仕事に関しては、年数を重ねるごとにさらに情熱を感じているわ。もっと意欲的に取り組んでいきたいの。」

「もう歌手活動はしない。」

そう語っていたにもかかわらず「スパイス・ガールズ」再結成&活動本格始動にゴーサインを出したと報じられたヴィクトリア・ベッカム。さらには「英米ツアーを夏の終わりに開始する」との情報や具体的なギャラについてまで報じられ「今度こそ間違いない」と多くのファンが期待していたのだが、ヴィクトリアはこのほど『Vogue』のインタビューに応じ、以下のように発言した。

「ツアーはしない。他のメンバー達もしないわ。」

「彼女達に会ったのはとても楽しかった。すごく楽しくランチを食べたのよ。今までも、メンバーの各々とは個別には話してきたの。でも全員で集まって、すごくラブリーな時間を過ごせたわ。」

このメンバー集合が報じられ「グループ再結成へ」という話が一気に浮上したのだが、ツアーについて話し合ったワケではないという。

「私達はいろいろなアイデアを出し合っていたのよ。」

また「スパイス・ガールズ」については良い思い出しかないらしく、ヴィクトリアはこうも続けている。

「沢山の良からぬことが起きているわ。でもスパイス・ガールズは楽しむこと、そして個性を讃えることを大事にするグループなの。」

「今だって、ブランドとして出来ることは沢山あると思う。そういうことが、若い子達にはポジティブなメッセージになるでしょうね。」

またメンバーのうちジェリ・ハリウェルも過去に「みんなでやろうって盛り上がったこともあったの」「でもそういう時期を過ぎると『(グループでの活動再開は)諦めなきゃ』と悟る時期がくるものだから」と述べ、グループでの本格的な活動再開については「諦めた」としていた。今回の話し合いを機にグル―プとして何かをする方向で話がまとまったのかなど、現時点では詳しい情報はまだない。

画像は『Victoria Beckham 2017年10月13日付Instagram「#vogue #forcesoffashion X kisses VB @voguemagazine」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あなたにおすすめ