坂上忍、交際中の彼女を怒らせたトンデモ発言を暴露


2月9日放送の「坂上忍と〇〇の彼女」(日本テレビ系)では、「一流彼氏にイラッとSP」と題してMCの坂上忍が「一流の男」と交際中であるという女性の不満を調査。やり手実業家の彼女・徳由美子さんが「誰にでもはっきりものを言いすぎることにイラッとしている」と話すと、坂上は「いい人ですね~」と評して自身が彼女に言い放った言葉を暴露した。

「顔はカンペキ脚は惜しい」に彼女イラッ!


はっきりものを言いすぎるという徳さんの彼氏は、関西で3社を経営している実業家で、徳さんが自分の友達を紹介した時は初対面にも関わらず「君キレイだね」「君、友達いないでしょ?」と言ったいう。

徳さんにも「お前最近デブじゃない?」と平気で言い、ショックを受けた徳さんに「俺変なこと言った?」と悪びれる様子もなかったと明かした。 紹介VTRが終わると、坂上は「いや~いい人ですねぇ~」と称賛。横澤夏子は「これ観てて坂上さんの話なのかと思った」と驚き、「私が結婚して結婚指輪見せた時も(坂上は)『気持ち悪いの付けてるな~』って(言った)」と訴えた。

徳さんの彼氏に共感した様子の坂上は「今お付き合いしている女性に言ったのは」と切り出し、「本当好きなタイプの顔なの(彼女の)顔は。だけどちょっと引き絵で見たのね、その彼女を。5メートルくらい離れている距離でパッと見た時にあれ?って思って、ねぇねぇねぇねぇ!って(彼女を呼び寄せて)もう顔カンペキ!本当大好き!脚惜しい~って言ったら(彼女は)『ハァ~?』って。まぁ怒られた怒られた」と彼女にイラッとされたシーンを暴露した。

「なんてことを!」という横沢に坂上は「だけどそれをちゃんと繰り返していくと自覚してくのよ。そうするとそれこそ(彼女は)『ブーツの選び方とか変わった』って言ってたもん」と自分の正当性を主張した。

坂上の主張にダレノガレ明美は「(ブーツは)脚が長く見えるから」とファッション面でのいい影響を指摘。これに坂上は「ほら!ほら!けっこういいもんですよ。僕とお付き合いするのも」と満足げに微笑んだ。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)

あなたにおすすめ