アシアナ航空、バルセロナ就航 8月30日から週4便

Traicy

2018/2/11 13:14

アシアナ航空は8月30日から、ソウル/仁川~バルセロナ線を開設する。

機材は、ビジネスクラス28席、エコノミークラス272席の計300席を配置したボーイング777-200型機を使用する。

日本発では、東京/成田を午前9時発のOZ107便、東京/羽田を午前6時10分発のOZ177便、大阪/関西を午前9時10分発のOZ115便からバルセロナ行きに同日接続できる。バルセロナ発では、ソウル/仁川を午後6時50分発の東京/成田行き、午後9時10分発の東京/羽田行き、午後7時10分発の大阪/関西行きに同日接続ができる。

アシアナ航空は、ソウル/仁川とロンドン/ヒースロー、ローマ、イスタンブール、パリ/シャルル・ド・ゴール、フランクフルトの5都市を結ぶ路線を運航している。5月にはヴェネツィアにも就航する。

■ダイヤOZ511 ソウル/仁川(13:30)~バルセロナ(20:50)/火・木・土・日

OZ512 バルセロナ(22:20)~ソウル/仁川(17:55+1)/火・木・土・日

あなたにおすすめ